› 田舎のITコンサル社長ブログ › 紹介 › 仕事帰りに富士登山2012(その5)

2012年08月21日

仕事帰りに富士登山2012(その5)

「仕事帰りに日帰り富士登山」のまとめです。



仕事帰りにそのまま日帰り登山に行くのは、
思ったより楽でした。

流石は富士山、
大きな山ですので、
楽しみ方が沢山あります。

会社帰りでそのまま登山をする場合は、
我々のようにご来光を楽しむぐらいが無難かな。
無理をしないことが大切です。

山頂を目指すとか、
おはち回りも目指すとなれば、
5合目で車の中で1泊して、
6時頃に出発するなどすれば、
十分に可能かと思います。

もちろん、お金に余裕のある方は、
ツアーバスが出ておりますので、
一泊二日が理想なんだと思います。
(既に仕事帰りじゃなくなってますけど)

装備ではストック(杖)を買うか迷ったのですが、
帰りの下りはストックが無いと辛いです。
私は何も無かったので、辛かったです。
聞いた話しでは2本持ちがベストらしい。

トイレは、100円とか200円なので、
あらかじめ小銭を準備すると良いでしょう。
私は1回利用しました。

酸素缶はチームで1つは必要だと思います。
私個人は全く不要でしたが、
結果的に高山病に近い症状のメンバーが出たことで、
必要性を感じています。
本人は酸素缶を持参してました。

汗もかきますし、
標高が上がると寒いですから、
着替えは多めに持っていくことをオススメします。
あと防寒対策も必須ですね。

とにもかくにも、
安全第一、絶対無事故を大原則です。
無事故で終えたからこそ、
良い想い出にもなりえます。
皆さんにもココは大前提として欲しいです。

そんな訳で、
機会がございましたら、
皆様も楽しくチャレンジしていただければと思います。

ありがとうございました。

仕事帰りに富士登山2012(その1)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98176.html

仕事帰りに富士登山2012(その2)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98188.html

仕事帰りに富士登山2012(その3)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98202.html

仕事帰りに富士登山2012(その4)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98204.html

仕事帰りに富士登山2012(その5)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98205.html



同じカテゴリー(紹介)の記事画像
食品衛生責任者養成講習会
変化を与える
ご結婚おめでとうございます
ウィンウィンのハーブティー
横浜ランドマークタワー
小山市 まちかど美術館
同じカテゴリー(紹介)の記事
 食品衛生責任者養成講習会 (2014-09-27 00:09)
 変化を与える (2014-01-25 13:00)
 ご結婚おめでとうございます (2013-12-07 18:00)
 ウィンウィンのハーブティー (2013-07-14 09:30)
 横浜ランドマークタワー (2013-07-07 23:59)
 小山市 まちかど美術館 (2013-06-01 13:59)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:53│Comments(1)紹介
この記事へのコメント
会社帰りでも富士登山出来たんですね。(^_^;)
私も一度登って見たいのですが・・・
Posted by ハッシー at 2012年08月21日 23:42
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。