› 田舎のITコンサル社長ブログ › 地域活性化 › 第二回小山市IT戦略推進委員会

2009年10月16日

第二回小山市IT戦略推進委員会

午前中は結城方面へ。

来週から面白いことになりそう。
というか、楽しめれば良いな。

午後から小山市役所へ。

小山市IT戦略推進委員会へ参加。
色々とネタを満載で参加したのですが、
主に言葉の言い回しというか、
表現についての話題が多く、
ほとんど聞きに回ってしまった。

闊達な意見交換が多く、
そういう意味では大樹が黙っていることは、
結果的には良かったのかも。

ちょっと悲しかったのは、
IT用語集が配られたこと。
IT用語も知らない人間の集まりと思われているのか、
それとも税金の無駄遣いをしたいのかは謎。

さてさて現状に関しては、
サイトの質にしても、
掲載されている内容にしても、
間違いなく陳腐。

トップのソースを見ると、
富士通の文字は入っているし、
メタタグのキーワードタグさえ入ってないし、
そもそもソースは汚いし。

つまり手を付けられることは山ほどある。
但し、7年前のCGIなんかを活用しているのだから、
当然といえば当然。
この間、何故放置なのかは分からないけど、
もうこの議論は意味を成さないので割愛。

今から作るなら、
行政サイトこそRSSリーダなど多様化すべきだと思う。
またホームページだけとか、携帯サイトだけとか、
そんなのもナンセンス。
CMSでサクサク作ってしまえば良いだけ。

そして運用自体を行政が行うのか、
民間に更新を依頼するのか、
そういう体制作りとその管理までを含めるものとする必要がある。

ホームページで何が掲載されているとかいないとか、
そんなのは後からまとめて総合的に精査すれば良いので、
上記でも書いたRSSで自由に活用して貰い、
かつ、SNSのような市民が自発的なコミュニケーションを取れる形、
こういう先導こそ、行政が先頭に立って行うことが望ましい。

ちょいと残しておきたいのが、
行政が軸になって行うSNSで、
太田市の「おおたんネットSNS」があります。
http://sns-ota.jp/

太田市の担当者の皆さんに色々とご意見をお聞きしました。
非常に好意的に捉えていただき、
丁寧にご説明を頂戴したことをここに残しておきます。
「おおたんネットSNS」の担当者の皆様、
ありがとうございました。

次回も楽しみです。



同じカテゴリー(地域活性化)の記事画像
宇都宮大学「起業の実際と理論」でメンターのご依頼
ビデオの編集
うつのみや Startup Cafe
高ければ高い壁の方が
第一回とちぎんStartupDojo DemoDay
とちぎんStartupDojo Day1
同じカテゴリー(地域活性化)の記事
 宇都宮大学「起業の実際と理論」でメンターのご依頼 (2018-01-11 01:42)
 ビデオの編集 (2017-10-23 23:59)
 うつのみや Startup Cafe (2017-09-27 23:18)
 高ければ高い壁の方が (2017-09-05 23:59)
 第一回とちぎんStartupDojo DemoDay (2017-07-29 18:00)
 とちぎんStartupDojo Day1 (2017-02-19 17:10)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 20:20│Comments(0)地域活性化
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。