› 田舎のITコンサル社長ブログ › 乙部綾子さんのBLOG更新

2006年03月02日

乙部綾子さんのBLOG更新

"ライブドア美人広報"と云えば、ご存知"乙部"さんですね。
この乙部さんのBLOG「ライブドア広報・乙部綾子のお仕事日記」が、約1ヶ月半ぶりに更新されています。
拝見しましたが、正直なところ更新した意図がイマイチ伝わってきませんでした。
(http://blog.livedoor.jp/ld_ayako/)

しかしそのヒントとなるが、その乙部さんの日記で紹介されていた、執行役員上級副社長伊地知さんの「新いじちのblog」にありました。
(http://blog.livedoor.jp/ldijichi/)

以下のような一文です。
-------------------------------------------
それからこのブログを見たライブドアスタッフにもお願いしたいことがあります。
自分達の仕事に皆誇りを持っているはずなのでブログを書いて今の状況や気持ちを率直に発信してもらいたいです。


ライブドアスタッフの皆にお願いします。
ブログを書きましょう。
-------------------------------------------

ご存知のように、マスメディアの力は絶大です。
今回の"堀江メール"と呼ばれた問題に関しても、1度報道されてしまえば"その真意とは別に話題のみが一人歩きする怖さ"があります。

誤った発言をした人間がそれなりの制裁を受けることは当然ですが、誤った報道をした報道機関が罰せられることは少ないのが実情でしょう。
記者自体がガセネタを書いて訴えられることはありますが、大抵は100万円ぐらいの慰謝料ですし、謝罪広告も目につきにくい隅に小さく掲載されるだけ。

"言論の自由"・"報道の自由"が、一人歩きをしている怖さも感じます。

ライブドアの前社長は、既存メディアに対する対決姿勢を明確にしていました。
そして今回の"ブログを書きましょう"という伊地知さんの言葉...。

"対決"とかそういうことではなく、既存メディアに対する本当の意味でのライブドアの"挑戦"が始まった気がします。
テレビや新聞、雑誌を抜きにして、BLOGという手段で何処まで想い伝えられるか。

さて、夕方からお誘いを受け某社社長や数社のエンジニア連中が集まり、懇談会がありました。
場所が場所なので懇談会と言えるのかどうか、かなり微妙です。

小料理「三佳」
日本橋茅場町、証券会館の裏手にある通り沿い地下1階になります。
こじんまりした店ですが、それがまた良い感じです。

お料理は小鉢が中心で、どれもとても美味い。
鴨鍋は最後に雑炊になったのですが、これもまたかなり美味しかった。
疲れているせいか結構酔ってしまい、あまり味が判らなかったので残念です。

最近フト思うのが、"酒の席での団結に意味があるのか?"ということ。
楽しく飲んだり、またマジメな話しをするのは場に応じて良いのですが、本当にキモになる部分を酒の席でしか話せないのはいかがなものかと、単純に不安になります。
程よく酒が回れば、話す方も饒舌になり誘導もしやすいでしょうが、本当に伝えたいことはシラフでしっかりと話しをしたいものです。

所詮は、お酒に弱い人間(私)の戯言かもしれませんが...。
私はやはり、下手でも何でも相手の目を見ながらしっかりと話しをしたいタイプです。


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 15:35│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。