› 田舎IT社長ブログ › 増税後の既存商品価格決定

2019年09月16日

増税後の既存商品価格決定

おはようございます
田舎IT社長オオキです

創業相談1件
近所のデニーズで
朝食を頂きながら

増税後の既存商品価格決定

栃木県宇都宮市では
起業・創業相談窓口を設け
無料相談を行ってます


それぞれの分野の先生方
スペシャリストやら
皆さんの先輩にあたる
現役創業経営者まで
駒が揃っています

起業・創業相談窓口
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/kigyo/venture/1006908.html

起業、創業
こんなワードにピンと来たら

もちろん
今すぐじゃなくても良い
そのうち・・・
機会があったら・・・

何でもかんでも
即断即決できないとダメなんて
そんなありきたりではない

想いを練る期間
そんなものがあっても良いので
アイデアベースでかまいません

お気軽にご利用ください

私より100倍は優れた
アドバイザー
メンターと呼ばれる
先駆者の皆さんが
皆さんをお待ちしてます


さてさて

各道の駅では
9月15日が値決めのリミット
なのでお世話になっている
各道の駅へ価格表を持参

牧場ミルクは
原材料高騰のあおりを受け
280円(税込)で勝負することに

そして
最終候補に残った
新作アイス達は
10月中まで見送り

その後
キャンディー効果も見越し
あと1品ないし2品は
商品を増やします

道の駅の難しいところは
定番商品が売れ
奇抜な商品は売れにくいこと

飽食の時代
美味しければ
売れるという時代でもなく
簡単では無い

ただただ
良い材料を使い
真面目に
丁寧に形にしていく

砂糖がたっぷり入った
甘いだけの柔らかいアイス
そんなのとは
一緒にされたくない


最終的に売れてナンボ
そして当たるかどうかは
野球の打席みたいなもの

あとはどれぐらい
打席に立てるか

草野球の試合でも
プロ野球の試合でも

打席に立たない限り
バットを振らない限り
ホームランどころか
ヒットの1本は生まれない

1打席でも多く
打席に立てるように
商品を作り

チャンスが来たら
物おじせずに打席に立ち
しっかりとバットを振る

10月1日は
牧場ミルクのみで
スタートです

増税後の既存商品価格決定


「牧場ミルク」は
道の駅しもつけ(栃木県下野市)
道の駅思川(栃木県小山市)
是非お買い求めください

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします




Posted by 田舎IT社長 at 07:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。