› 田舎IT社長ブログ › 飛び続ければチャンスはある

2019年08月29日

飛び続ければチャンスはある

おはようございます
田舎IT社長オオキです

先週土曜
8月24日に
富士登山をした

そして
2日後の8月26日に
落石事故で
二十代の若い方が亡くなったと
そんなニュースを見た

細かいところまで
ニュースを追いかけていないけど
確か8合目とか9合目らしい

山頂付近は
そもそも斜面が急で
何より空気が薄く
判断力も鈍る

その場に居た訳でもなく
どういう経緯か
もちろん分からないけど

亡くなられた方の
ご冥福を
心よりお祈りします


さてさて

今日は
CFの話しです

月末が近くなると
正確には支払日が近くなると
CFを気にします

CFとは
シーエフと読みます
キャッシュフロー計算書のこと

簡単には
日別に
お金の入と
お金の出が分かる
そんな表を指す

例えば
スタートで500万
あったとする

8月29日
品目:パソコン購入
マイナス30万円
残高470万円

8月30日
品目:システム開発費用
プラス200万円
残高670万円

8月31日
品目:外注支払い
マイナス150万円
残高520万円


子供に説明するなら
お小遣い帳みたいなもの

飛び続ければチャンスはある


更に
未来に支払いが分かるものは
どんどん記載していく

家賃だったり
車のガソリン代や
水道、ガス、電気など

なので
発注を受けていない
未来の日付を見ると
○月○日に残金が0円
ないしマイナスになるか
見ることが出来る


逆算して
その日をプラスで過ごせるように
仕事を入れるとか
そんな工夫をする

極端な話し
このシートだけ管理すれば
お金に関する部分は
イレギュラーが無ければ
経営が可能

初心者であれば
特に大切なのは
支払いを漏れなく
記入すること

いわゆる出ていくお金
出ていくお金は止められない

支払いは
信用の形なので
信用を失わないよう
支払いは漏れなく

0ないし
マイナスにならなければ
低空飛行だろうと
延命が可能

言葉は悪いけど
延命していれば
チャンスは訪れる

そして
このCFに書かれた
残金こそが

アナタや
アナタの会社を
世の中が評価した価値

ここがプラスなら
世の中が
何等か評価し

逆にここがマイナスなら
世の中に
求められていないか
認知が足りないのか
この何れか

学生なら
年数回の通知表ですが
経営者は毎日のように
通知表を貰ってるようなもの

そういう意味では
経営って
とてもシビヤな世界

全国の経営者が
今日も良い成績を目指し
頑張ってる

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします




Posted by 田舎IT社長 at 07:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。