› 田舎IT社長ブログ › 取り締まられ社長の一日

2019年07月24日

取り締まられ社長の一日

おはようございます
田舎IT社長オオキです

ネットでノマドなんて呼ばれる
優秀な勝ち組は別にして
多くの個人事業主とか
いわゆる中小零細企業の経営者は
地道に頑張っていたりします

ただ働いていると口だけで言っても
なかなか信ぴょう性がありません
試に今日一日をまとめます

8時半
朝いちばんで通帳記載してきた
この後、税理士さんが来るから

9時半
税理士さんが来て
事務関係書の処理など立ち合い

10時半
協力会社さんとメールでやり取り
なかなか頭が痛い

11時
FC作成の絡みがあり
外注費の計算やら

11時半
省庁に出す書類の記載
決算書から拾えないところもあり
税理士さんからアドバイス貰う

12時
税理士さんの作業が終わり
説明を受けて書類にサインなど

12時半
迷ったけど
朝から何も食べてないので
ひとまず昼食


まかない丼


14時
某ベンダーさんとやり取り

15時
見積もり作成

16時
Windows7サービス停止に伴う
パソコンリプレイスの打ち合わせ

17時
アイスの製造工場へ移動
アイスの引き取り
代金の支払い

18時半
道の駅おもいがわ
納品作業

19時
道の駅しもつけ
納品作業


道の駅しもつけ


20時
事務所で残務処理
あとは何処までやるか
体力やら作業内容
翌日に求められることで判断

という一日でした。

結局何が言いたいかというと
中小零細企業ってのは
ノマドのようなカフェでパソコン弄るような格好良さや
ベンチャーのようなヒリヒリするスピード感とかけ離れ
地味にタスクをこなしていく
そんな人たちを指します

個人的には4つぐらい
やりたいタスクを逃していて
消化不良な一日






Posted by 田舎IT社長 at 07:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。