› 田舎IT社長ブログ › IT屋さんの選挙関係のお仕事

2019年07月22日

IT屋さんの選挙関係のお仕事

おはようございます。
田舎IT社長オオキです。

第25回参議院議員通常選挙
皆さん投票へは行きましたか?

私はここ数年
期日前投票で確実に済ませていましたが
今回は当日の投票でした

投票

時間帯にもよりますが
投票所の混雑を考えると
期日前に確実に済ませた方が
間違いが無くて良いかなと思います

さてさて

よくどんな仕事をされているかと
聞かれることがあります
選挙シーズンだったこともあり
選挙に限ってどんな仕事を経験したか
書いてみます

(a)ホームページ
これは定番ですね
ご自身の政策など掲載します

今はホームページが主流ですが
どんどんSNSへ移行しているのを感じます
ますます選挙前からの囲い込みが重要になる
選挙期間のその場だけでは
心を掴めない時代です
常日頃からの繋がりが大切
そのためのSNS


現役議員さんの場合は活動内容など
どこそこに用水路を整備したとか
どこそこにカーブミラーを設置したとか
学校給食のどうのこうのとか

(b) 政見放送の動画制作
NHKで流れる
政見放送用の動画です

ディレクターと
プロの撮影班が入り
数日掛けて撮影します
編集を兼ねると
1か月半程度はかかります

天気待ちなど
ほんと撮影クルーが動きますので
過密スケジュール議員さんともめるのも
ある意味で慣れっこです
こちらも良いものと作ることに
必死ですからね


(c) 開票作業
もう大手の開票システムがあり
そのシステムの立ち合いになります
保守要員かな

早い現場は
20時過ぎに確定しますし
遅い現場では
0時を過ぎることもあります

明らかな独り勝ちの場合は
結構すんなりと終わりますが
市議会議員選挙などは
無効票の取り合いですので
小数点の積み上げになります

投票用紙じゃないものは
別ですが
姓だけで下の名前が入っていないと
同じ田中さんで案分するとか

開票の機械を弄ってるだけですが
議員さんになれるか
ただの人になるかの瞬間ですから
そういう場に立ち会えるのは
刺激的でもあります


開票日は
全国で多くのIT屋さんが稼働したはず
皆さん、お疲れ様でした




Posted by 田舎IT社長 at 07:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。