› 田舎のITコンサル社長ブログ › 起業の実際と理論でメンター

2019年01月07日

起業の実際と理論でメンター

宇都宮大学で実施する
アントレプレナーシップを育む授業
「起業の実際と理論」

数名いらっしゃるメンターの1名として
授業のお手伝いをさせて頂きました


宇都宮大学でメンター大樹直人

そうそうたるメンバーの中に入れて頂き
それだけでも恐縮です。

江小涛氏(jctクリエーションズ)
佐川友彦氏(阿部梨園マネージャー)
常川朋之氏(ゼロワンブースター コミュニティディレクター)
齋藤辻彦氏(東武宇都宮百貨店 宇都宮店食品課長)
大樹直人氏(ロケットウェブ 代表取締役)
小川拓矢氏(ユーユーワールド 専務取締役)
武田文夫氏(ジード 代表取締役)
塚本竜也氏(トチギ環境未来基地 理事長)

アントレプレナーシップは
未来を切り開く方法の1つ。
学生の皆さんに価値ある武器を提供できる
そんな風に考えています。

2週間後に最終発表会。
プランがどこまでブラッシュアップされるか、
今から楽しみです。




Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。