› 田舎のITコンサル社長ブログ › 農業従事者の皆さんと懇親会

2017年10月21日

農業従事者の皆さんと懇親会

夕方から宇都宮で、農業従事者の皆さんと懇親会。
ちなみに、農業従事者の定義は以下。

日本標準職業分類における農業従事者の定義
農作物の栽培・収穫、蚕の飼育、収繭、蚕種の製造、家畜・家きん・その他の動物(水産動物を除く)の飼育、及び農業類似の仕事並びにこれらに関連する仕事に従事するものをいう。

ご存じのように、雇用機会の拡大もあり都市部への農家人口の流出や高齢化に伴う離農等が激しく、昭和25年をピークに減少を続けている。
人が生きていくための根幹、生命を維持する「食」を生み出している皆さんです。





物価は上がっていくものの、野菜の値段は横ばい状態が続いている。
野菜はほんと難しくて、日照不足など天候に左右されやすく、消費者は高ければ買わない。
反面、生鮮食品ゆえに賞味期限も短く、安いからと大量に購入するようなものでもない。

6次産業のテーマとも合致するけど、いかに売り場を提供するか。
つまり消費できる仕組みを作り上げられるか。
そして、農業×ITで効率的な運営を行い、大量生産の仕組み構築。

この2つが、何処でも抱えているテーマ。




Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:18│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。