› 田舎のITコンサル社長ブログ › その他 › 茨城県及び栃木県の水害について

2015年09月14日

茨城県及び栃木県の水害について

さて、このたびの水害に際しまして、ご心配された皆様から多くのご連絡をいただき、厚くお礼申し上げます。
小山市の浄水場が川沿いにあり、一部機器が水没してしまったことから、弊社は数日間の断水状態になりました。

この様なときの皆様のお心遣いは、私たちにとりましては何ものにもかえがたいものです。重ねてお礼申し上げます。
幸いにも、断水は9月13日に復旧し、今は水が出る状態になっております。

その一方で、友人、知人においては、床上浸水に見舞われた方が多数おります。
現在は水もひき後片付けに追われ、水に濡れた家財道具や、水を吸った畳は重たく、そして匂いも酷い状況です。

積極的にボランティアを行い、対岸の火事のごとく傍観者にならないよう、心掛けております。
被害にあわれた皆様が1日でも早く以前の生活を取り戻せるよう、心から願っております。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
この一歩
新入社員歓迎会
新年のご挨拶(2016年)
おいでよ!農業試験場(農業試験場公開デー)
目に見える範囲だけが世界の全てではない
“励まし”を送るアプリを開発
同じカテゴリー(その他)の記事
 この一歩 (2017-09-14 23:59)
 新入社員歓迎会 (2017-09-13 23:59)
 新年のご挨拶(2016年) (2016-01-01 00:00)
 おいでよ!農業試験場(農業試験場公開デー) (2014-08-22 20:31)
 目に見える範囲だけが世界の全てではない (2014-07-24 23:18)
 “励まし”を送るアプリを開発 (2014-03-10 22:40)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59│Comments(0)その他
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。