› 田舎のITコンサル社長ブログ › 切手の糊は安全らしい

2014年09月01日

切手の糊は安全らしい

毎月月末になると、結構な数の切手の裏を舐めてます。
封筒に切手を貼るためです。

これが、恐らく数百なんて数になると、
流石に水を付けるような方法になるのでしょうが、
たかだ、10枚前後なので、
美味しくないと思いつつも、
舐めて済ませてしまう。

個人的には、この切手の糊以外、
同じような味がするものが思いつきません。
ただ、人体に害はないそうなので、
今後も同じように済ませてしまうことでしょう。

最近は、シール状の切手も出てきてます。
これは舐めないので楽です。
見た目も可愛いものが多く、
ついつい選んでしまいがち。

ちなみに、今回購入したのはこんな切手です。
シール状になっているので、切手の裏を湿らせる必要がない。

でも、ちょっと可愛すぎるかな・・・。





少しでも、気が付くお客様がいて、
ちょっとでも微笑んでいただけたら嬉しいです。




Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。