› 田舎のITコンサル社長ブログ › 地域活性化 › 広域的視点による起業家支援人材意見交換会

2014年08月27日

広域的視点による起業家支援人材意見交換会

栃木県庁で行われました、
広域的視点による起業家支援人材意見交換会
へ参加させていただきました。





別にアメリカかぶれではないのですが、
日本はどうしてもアメリカの背中を追いかけるところがあります。
そして、そのアメリカでは、
ベンチャーが経済を牽引しているという事実があります。

例えば、1995年以降に創業した、アメリカの代表的なベンチャーとして、
Google,amazon,facebook,Yahoo,ebay,Linkedinなどなど、沢山あります。
では日本ではどうなんだろうか。





そんな中、経済産業省からのご提案で、意見交換会がありました。
中央といわれる「東京都」と、我々の住む地方(栃木県)において、
それぞれ起業家支援を行っている者が集い、意見交換を行う中で、
課題の発見や解決の糸口が見つけられれば
と、そんな意図の会議です。

若手起業家、女性起業家を中心とした、
起業家の絶対数を増やしていくための懇談です。

宇都宮ベンチャーズクラブの副部長をさせていただいており、
栃木県側のオブザーバーとして参加させて頂きました。

闊達な意見交換があり、とても刺激的な時間でした。
こういうご縁を切欠として、栃木県内のベンチャー企業の成長が
更に加速できる基盤を作り上げていければと思いました。

参加者の言葉を借りて恐縮ですが、
その多くの支援活動は私心ではなく、地域経済、志高の経営者を支援したいがため
という言葉を今一度、心に刻んでおきたい。

地域の更なる発展に向けて、しいては日本が少しでも良くなるよう、
自身の事業もそうだし、起業家支援にもますます力を注いでいきたい。
あらためて、そのように決意をさせていただきました。



同じカテゴリー(地域活性化)の記事画像
宇都宮大学「起業の実際と理論」でメンターのご依頼
ビデオの編集
うつのみや Startup Cafe
高ければ高い壁の方が
第一回とちぎんStartupDojo DemoDay
とちぎんStartupDojo Day1
同じカテゴリー(地域活性化)の記事
 宇都宮大学「起業の実際と理論」でメンターのご依頼 (2018-01-11 01:42)
 ビデオの編集 (2017-10-23 23:59)
 うつのみや Startup Cafe (2017-09-27 23:18)
 高ければ高い壁の方が (2017-09-05 23:59)
 第一回とちぎんStartupDojo DemoDay (2017-07-29 18:00)
 とちぎんStartupDojo Day1 (2017-02-19 17:10)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59│Comments(0)地域活性化
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。