› 田舎のITコンサル社長ブログ › ハードウェア › 基幹システムのサーバが起動しない

2013年11月12日

基幹システムのサーバが起動しない

急な問い合わせがあり、急遽本日の予定を変更して対応。
「基幹システムのサーバが立ち上がらなくなり、日々の業務が完全に停止した(汗)」とのこと。
大手でも中小でも、基幹システムが停止したら一大事です。

まずは、現象の確認。
ディスプレイを見るとDHCPのところで処理が先に進まず、その後に"Operating System not found"と出てシステム停止。
直訳すると"OSが見つからない"ということ。おそらくハードディスクのトラブル。

早速、IDEのハードディスクを取り出して、変換アダプターでデータを吸い上げ作業。





IDEでもSATAでも対応可能です。
また、2.5インチHDでも、3.5インチHDでも対応可能です。
お問い合わせはお気軽に。


これでダメなら、ハードディスクのクローンを取る手順になります。
ただ、クローンを取らなければいけない状態まで行くと、復旧率は極端に下がるし、何処まで取れているかも曖昧さがある。
また作業時間も読みにくい。

パソコンって、予告なしに突然、立ち上がらなくなったりします。
そして、何処が壊れているのか、なかなか判断することって難しいですよね。
大切なデータのバックアップを取っていない方は、すぐに諦めるのではなく、まずはデータ復旧を試みるのも手です。

そして、そういうことを減らすためにも、日々のバックアップを怠りなく。
またこのようなトラブルの際に、どのような手順で業務を復旧させるのか、点検もお忘れなく。



同じカテゴリー(ハードウェア)の記事画像
Appleとdocomoが仲良しさんになった件
タブレット端末体験講座の準備中
unknown hard error
同じカテゴリー(ハードウェア)の記事
 Appleとdocomoが仲良しさんになった件 (2013-09-26 17:57)
 タブレット端末体験講座の準備中 (2013-04-26 20:00)
 unknown hard error (2011-08-28 04:10)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 20:36│Comments(0)ハードウェア
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。