› 田舎IT社長ブログ › ICTサポート › 出荷インボイス及びパッキングリスト

2013年08月03日

出荷インボイス及びパッキングリスト

お客様から急なご依頼があり、土曜日は宇都宮へ。

某国向け、出荷インボイス及びパッキングリストの作成依頼です。
初めて船便にて海外への輸出を試みるそうで、資料作成に不安があるとのことで、弊社にご相談を頂きました。

簡単にご説明しますと、Invoice(インボイス)とは、船積書類の一つで通関などで必要とされます。いわゆる送り状になります。
そして、Packing List(パッキングリスト)とは、いわゆる貨物の明細になります。品名・個数・重量・容積・ケースマークなどを記載します。
コンテナ内にある各ケースに何が入っているのか、それを示すものが上記の資料になります。

この資料に不備がありますと、審査でひっかかり無駄な期間を費やしたり、罰金などマイナス面も大きいです。
円安の流れもあり、輸出は元気なようですね。

貨物と書類の突合せ作業もあり、実質の作業終了は22時をまわってしまいました。
実は今晩、宇都宮名物の宮祭りの日です。
残念ながら宮祭りは拝見できませんでしたが、その分、お客様にも私にも無事に作業が終わったという満足感が残りました。



同じカテゴリー(ICTサポート)の記事画像
天皇誕生日も仕事
同じカテゴリー(ICTサポート)の記事
 2015年5月 Windows Update トラブル (2015-05-14 10:14)
 介護ソフトのアップデートが出来ない (2015-04-08 23:59)
 天皇誕生日も仕事 (2013-12-23 14:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。