› 田舎のITコンサル社長ブログ › パソコン › パソコンクリーニング

2013年07月03日

パソコンクリーニング

朝からパソコンクリーニングの依頼が1件ありました。
簡単に言うと、パソコン内にある冷却ファンや放熱板の簡易清掃です。

ご存知のようにパソコンも他の家電と同じように消耗品なので、いつかは壊れます。
特に集計したわけでは無いのですが、個人的には特に夏場に故障しやすいように思います。
落雷など天災が原因になることもありますが、大抵は熱暴走に絡むことで発生する劣化によるものです。

梅雨時の湿気を吸った埃の類が、冷却ファンの吸い込み口や吐き出し口を覆ってしまう。
それにより、パソコン内部の熱が逃げにくかったり、パソコン内部を冷却するための空気が吸い込みにくく、結果として十分にパソコン内部を効率よく冷やせない状況に陥ります。

以下は、冷却ファンの下にある放熱板を埃が覆っているケースです。
放熱板の上に埃があると、放熱どころか蓄熱になりかねませんね。



パソコン内部を冷やせないことにより、例えば以下のような状況に陥ることがあります。
1.熱暴走に単を発した、誤動作。
2.温度異常を察知し自動でパソコンダウンさせることに単を発した、ハードディスクのクラッシュ。
3.温度上昇を察知し冷却ファンを高速回転させる頻度が上がることによる、冷却ファンの消耗による故障。

以下は、掃除機で埃を吸い取ったものです。
埃を取り除くと、冷却ファンの音が小さくなるのが分かります。



特に過敏になる必要はないのですが、これからの熱い夏をパソコンと元気に乗り切る為にも、お時間がございましたらパソコン内の冷却ファンや放熱板の清掃をご検討ください。
冷却ファンや放熱板の清掃により、故障の可能性が下がるのみならず、排気も綺麗になりますし、何より省エネにも繋がります。

今年の夏も、昨年同様に省エネの夏になりますので、あわせてご検討ください。



同じカテゴリー(パソコン)の記事画像
日曜パソコン訪問サポート
マニアックな要求でも
同じカテゴリー(パソコン)の記事
 DELL3350 メモリ不足で動作が遅くなる (2015-02-07 23:59)
 日曜パソコン訪問サポート (2013-08-19 13:54)
 マニアックな要求でも (2013-07-10 23:59)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 19:22│Comments(0)パソコン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。