› 田舎のITコンサル社長ブログ › 上から目線の「空気読め」自動販売機

2013年05月19日

上から目線の「空気読め」自動販売機

栃木県小山市で見つけました、
何処にでもありそうな、自動販売機です。

でも、よくよく見ると・・・。



サイダーや、梅ジュース、ヨーグルト飲料、
普段、温かくしないような類がHOTになっていますface08
ちょっと考えられないicon15

本当に温かかったら、開封と同時に噴出しそうだし、
ヨーグルト飲料は、ちょっと想像したくないicon10

でも、さらによくよく見ると、
"あったか~い"が逆さまになってます。
つまり、"い~かたっあ"ですね?

でも本当は、"つめた~い"ということで、
その辺は"空気読め"ってことなんでしょう。

この辺の「空気読め」って感覚は、
人工知能的なものでは、
なかなか判断に苦しむところですface04

もちろん、こんな売り方ですから、
私は怖くて購入して無いですよっface02




Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:59│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。