› 田舎のITコンサル社長ブログ › その他 › たまにブログも更新

2012年11月16日

たまにブログも更新

まだ11月上旬ですが、
そろそろ年末に向かって、
忙しさに拍車が掛かってきました。

年末や年度末の前は、
一時的に飛び込み需要が多いです。
急いで見積りを求められると共に、
納期も急かされがちです。

ISMSだったり縛りが多いので、
書けることが少ないです。
書けることというか、書いてはいけないことが増えた。

さてさて、
最近ブログ更新しないですねと煽られ気味ですので、
少々肩透かしかもしれませんが、
今週の心に残った言葉をシェアさせていただきます。

「LINEが普及した最大の理由は、タイミング」NHN舛田淳氏【湯川】
http://techwave.jp/archives/51767622.html

もちろん、中身は中身で魅力がある文章ですが、
特に以下の表現が上手だなぁ~と。

流れ星に向けて願い事を心の中でつぶやけるのは、
流れ星があれば願い事を言おうと決めて星空を見上げた人だけ。
流れ星を見てから、願い事を言おうと決めても間に合わない。


この台詞、起業家向けセミナーか経営者向けセミナーで、
ちょっと弛んでいる人が居たら使ってみようかな。

「起業家は24時間働くべし」--三木谷氏とゼンストローム氏のグローバル戦略
http://japan.cnet.com/news/business/35022245/

三木谷さんの「24時間働く。それですよね」ってところは、
そもそも、三木谷さんらしいのでスルーします。

注目したのは、
Skypeはフリーミアムから拡大していったサービスであることは、
既に周知の事実ですが、そこからの学びの部分。

「世界中にソフトウェアをリリースして無料で配布した。
これによって世界中からデータが集まり、
最初から世界で誰が使っているかが分かった」(ゼンストローム氏)。
集まってくるマーケティングデータを分析し、
サービスの普及率が高い地域での事業を強化することで、
成功体験を積んでいった


一般的にフリーミアムの使い方って、
単にフリーで出して知名度を高めるとか、
その周辺部分で稼ぐための呼び水的に使うことが多いですが、
skypeでは、利用者状況をちゃんとマーケティングし、
事業強化地域の選定に活用するための材料にするなど、
表向きはフリーでも、
フリーでは終わらせない活用をしていたということ。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
この一歩
新入社員歓迎会
新年のご挨拶(2016年)
おいでよ!農業試験場(農業試験場公開デー)
目に見える範囲だけが世界の全てではない
“励まし”を送るアプリを開発
同じカテゴリー(その他)の記事
 この一歩 (2017-09-14 23:59)
 新入社員歓迎会 (2017-09-13 23:59)
 新年のご挨拶(2016年) (2016-01-01 00:00)
 茨城県及び栃木県の水害について (2015-09-14 23:59)
 おいでよ!農業試験場(農業試験場公開デー) (2014-08-22 20:31)
 目に見える範囲だけが世界の全てではない (2014-07-24 23:18)

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 06:00│Comments(0)その他
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。