› 田舎IT社長ブログ › 2019年09月

2019年09月21日

規模が大きくなったらアウトソーシング

おはようございます
田舎IT社長オオキです

小料理屋のカウンターで
隣の席の知らない方から
釣ったばかりのワカサギを頂いた

小料理屋なので
その場で天ぷらにして頂き
もう美味しいのなんのって



日光の中禅寺湖で
釣ったそうで
次の日からは禁漁になるそう

実は私
お酒自体は大して好きではない
なので家で呑むことは無い

誰と呑むか
そこに最大の重きがある
だって時間は有限だから

一期一会
初めての方と会話する
そんな機会があるのも
呑み屋さんの醍醐味

知らないオジサン
美味しいワカサギ
ご馳走様でした!


さてさて

個人事業主と法人の違いの1つで
書類の多さがある

個人事業主は
個人事業主で申告に向けて
書類が多いけど

当たり前だけど
法人は法人で
更に多い

一説には
この書類整理で嫌になり
本来の事業に注力出来ず
事業が上手くいかない

そんな話しを耳にすることも
少なからずある

大きなステージを目指し
スタートアップで
総務や経理を揃え
体制を整えて
走り出すなら別だけど

やれることは全部やる
そんなスタンスで
走り出している社長は
嫌なことも自分でやるので
結構ストレスを抱えがち

事務処理が嫌だとして
自分でやるか
アウトソーシングするか
目安があります

その事務処理は
スムーズに進むなら
月に何時間かかるか

その何時間の作業を
他人に委託した場合に
ご自身はその何時間の空きで
生産性のある仕事が出来るか

空き時間で仕事するなら
仕事に飢えているので
アウトソーシングすべきだし

やっとできた空き時間
休むに決まってるじゃんなら
ご自身でやるか
アウトソーシングするかは
お金だけの問題

ともあれ
経営は継続してなんぼ

その要因の1つに
ストレスが間違いなくある

なので餅は餅屋で
事務処理は分業した方が

ご自身の事業が上手くいく
可能性は高まると
そんな風に考えます

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月20日

僕たちの時代は違う

おはようございます
田舎IT社長オオキです

地元の先輩に連れられて
昭和バブルの世代が
行き慣れていたような
そんなスナックへ


ちなみに画像はフリー素材
お店には、若いおねーさん居ません


我々のような
昭和のバブル崩壊後に
社会に出た世代は

足を踏み入れることが無い
そんなディープな世界

赤いビロードのソファー
部屋の隅に2人しか乗れない
申し訳無さそうなステージ
天井にはミラーボール

残ったポッキーを寄せ集めたのか
種類が入り乱れたポッキーと
何故か湿気たポテトチップ

水割の水は
瓶から注がれるものの
初めから瓶の栓が空いていて
水道水だろうなと


きっと
昔はおキレイだったであろう
お喋りな好きなママさん
酒焼けなのか、しゃがれ声

ママさんは孤軍奮闘
気さくな振る舞いで
上手に店を盛り上げる

ママさんから
「今日は特別サービスよ」と
ナポリタンを頂きながら
カラオケを熱唱する私

ママさん
ありがとー


さてさて

適度にアルコールも入って
そこそこ酔ってるのですが
どうにもスナックが苦手

つまり
酔えないというか
馴染めないというか

出来る限り
回りに合わせて
沢山盛り上げたけど

でも
何か馴染めない

酔った頭で
何でだろうと考えてみた
酔ってるから
正確じゃないだろうけど

そしたら
反骨精神だなと


昭和バブル世代が
アハハ、ウフフと
楽しい時間を過ごしていた
その象徴が
こういう場所で

そういう時間を知らない
そういう世代の我々は

こういう場所に
慣れたり
埋もれたりするのではなく

新しい価値を
創造しないといけないな

そんなことを感じた

ここで楽しんだら
未来が切り開けないなと


訳わからんけど

酔った頭で
そんなことを考えて
馴染めませんでしたとさ

ともあれ昨晩は
先輩の演歌を聞き
ママの振る舞いなど見て
勉強になりました

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月19日

技術が無いから信じる

おはようございます
田舎IT社長オオキです

普段やり取りが無い社員
ふと気になって連絡したら
出張で大阪に居るとのこと

大阪イイなぁ
私も行きたい


ともあれ
地元に居ないのかと
ちょっとビックリ

恐らく大阪近郊で
何か鉄道で新線が出来るとか
路線の延長とかあるのかな

最近は鉄道関係の事故を
耳にする機会が増えてます

いつも通り
万全のテストを行い
安全第一、品質第一で
進めて欲しい

お土産
買ってきて
くれるかな?

きっと
くれるよね?
ダメかな?

さてさて

期待している社員が居て
口に出さないけど
当時は入社してくれて宝だと

でも
なかなか相手に出来なくて
気が付けば埋もれていて
普通になってた

もちろん
普通なんだから
イイじゃんと

そんな考え方もある
でもね
勿体ない

んで
しばらくみっちり話しをして
勉強する時間を作って

そういう中で
変わってきてくれて

もしかしたら
本来の輝きを取り戻しただけ
それだけかもしれないけど

やっぱり
人に時間を費やさないとな
諦めずに
腐らずに
裏切られようと
信じてさ




努力が報われるなんて
そんな綺麗ごと
信じる世代ではない

でも
腐っていても仕方ないから
ただただ信じて進む

んで
たまに報われると
とても嬉しい

人材育成って
そういうものかもしれないね
本当のノウハウがあれば
また別なのかもしれないけど

私はそんなの無いので
ただただ信じて
想いをのせて伝え
共に時間を過ごすだけ

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月18日

海外に行きたいだけかも

おはようございます
田舎IT社長オオキです

先日ここに
海外の仕事がしたいと
書き込みました

結果
海外の仕事が来て
打合せをしています


やはり
口の出すことは大切
文字に起こすことは大切

つまり
心に秘めるのも良いけど
アウトプットは大切
想いは伝えてナンボ
そんなことを感じます

ところが
ところがですよ?

辛いです!

何が辛いって
海外の仕事だけど
海外に行くのではなく
日本で仕事している

なので
時差もある!


昼間は普通に仕事して
夜中に打合せが入ります

農家で言えば
リアルタイムの二毛作

季節で
作るものを分けるのではなく
昼と夜で別の仕事

そこで気が付きました
海外の仕事がしたいのではなく
海外で仕事がしたいのです
じゃないと、オシャレ感が無い


窓から海が見えるとか
ふと窓を見ると
マンハッタンの街が見えるとか
そんなのが良い




願い方が
ちょっと違ったなと

反省です

さてさて

久々にExcelVBAで
プログラムを作ってます

これが超が付くぐらい
楽しくて
楽しくて

やっぱり
モノづくりが大好きなんだなと
そんなことを心底思います

某サイトで
契約している
顧客一覧を抽出し

請求先を抽出するであるとか
解約されたサイトの
論理削除や
物理削除の対象を
抽出するであるとか

条件で
シートや
セルの抽出する
そんな基本的なやつ

たまには
プログラムもやりたいな
そんなことを思います

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月17日

ドラゴンクエストウォーク

おはようございます
田舎IT社長オオキです

少し前に
「ポケモンGO」が流行りました

実は「ポケモンGO」
今でも流行っていて
40代、50代前後のサラリーマンを虜に
健康促進に寄与しています

そして先週から
「ドラゴンクエストウォーク」がリリース
既に使った方も居るのでは
ないでしょうか?




話題のネタで
私も入れてみました

まずBGMを聞くと
ファミコンで流行していた幼少期を
ふと思い出します

さてさて

引き続き
「ドラゴンクエストウォーク」の話しです

「何だよ!(怒)」
「遊びネタかよ?」と
お叱りが聞こえてくるようです

もうちょい読んでから
その辺は
判断してくださいな

使い込んでいないので
あまり提供出来るネタも無いですが
狙ってるなと思ったことを1点

日曜日、消費税増税の絡みで
商品リストを持参し
道の駅、数か所を訪問しました

その際に、何処の道の駅でも
巨大な敵を数名で協力して倒す
「討伐」が同時刻に行われました

もちろんゲームアプリなので
リアルに巨大な敵は居ませんが
「ドラゴンクエストウォーク」の画面には
敷地内に巨大な敵が居て
プレイヤーが協力して討伐出来る

どれほどのプレイヤーが
この為に道の駅に居たのか分かりませんが
討伐には時間が掛かるので
そこそこ疲労感もあります

討伐が終わると
「ふぅー」と一息
そんな感じ

道の駅に訪問した際
事務所で中の人が
「今日はお客様が多いですね」
なんて会話を

もしかしたら
「ドラゴンクエストウォーク」のイベントが
関係しているのかと
思ってみたり

もちろん
これは憶測です
エビデンスは無い

でも今後
利用者が増えていけば

また
こういうことが繰り返されていけば
自然と真実が見えてきます

この辺は
「ドラゴンクエストウォーク」側も
「ポケモンGO」の良いところを
利用するのは当たり前

運営側というか
マーケティング側としては
今後もイベント等を上手に利用し

「ドラゴンクエストウォーク」が
賑わいを誘発するというのを
世の中に印象付けていく
そんな流れになるものと思います

一方で我々経営者側は
休みの日とか深夜に徘徊する人が
また増えてくるとして

どんなサービスが求められるか
そんなところを考えます
ビジネスの種(シード)を創造する勉強

「ドラゴンクエストウォーク」という
リバイバル的なキャラクターなので
30代、40代、50代ぐらいかな
中心となってこれらを使う

例えば
目が疲れるから
目薬、目に良い食べ物
目に良い飲み物
この辺は消費が増えそう

例えば
同じ意味で
首や肩もコルので
マッサージ屋さんとか潤いそう

それこそ「ドラゴンクエストウォーク」
専用の靴は、どうなのかな?

アンチエイジング
健康増進ってのが前面に出れば
遊んでいるオタクではなく
健康に気を使ってる人
周囲の見る目が変わる

フラッシュアイデアはここまでで
ここから先が面白いけど
それはまたの機会に

機会がありましたら
人を集めてコーディネータ入れて
ブレストとかやりたいですね

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月16日

増税後の既存商品価格決定

おはようございます
田舎IT社長オオキです

創業相談1件
近所のデニーズで
朝食を頂きながら



栃木県宇都宮市では
起業・創業相談窓口を設け
無料相談を行ってます


それぞれの分野の先生方
スペシャリストやら
皆さんの先輩にあたる
現役創業経営者まで
駒が揃っています

起業・創業相談窓口
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/kigyo/venture/1006908.html

起業、創業
こんなワードにピンと来たら

もちろん
今すぐじゃなくても良い
そのうち・・・
機会があったら・・・

何でもかんでも
即断即決できないとダメなんて
そんなありきたりではない

想いを練る期間
そんなものがあっても良いので
アイデアベースでかまいません

お気軽にご利用ください

私より100倍は優れた
アドバイザー
メンターと呼ばれる
先駆者の皆さんが
皆さんをお待ちしてます


さてさて

各道の駅では
9月15日が値決めのリミット
なのでお世話になっている
各道の駅へ価格表を持参

牧場ミルクは
原材料高騰のあおりを受け
280円(税込)で勝負することに

そして
最終候補に残った
新作アイス達は
10月中まで見送り

その後
キャンディー効果も見越し
あと1品ないし2品は
商品を増やします

道の駅の難しいところは
定番商品が売れ
奇抜な商品は売れにくいこと

飽食の時代
美味しければ
売れるという時代でもなく
簡単では無い

ただただ
良い材料を使い
真面目に
丁寧に形にしていく

砂糖がたっぷり入った
甘いだけの柔らかいアイス
そんなのとは
一緒にされたくない


最終的に売れてナンボ
そして当たるかどうかは
野球の打席みたいなもの

あとはどれぐらい
打席に立てるか

草野球の試合でも
プロ野球の試合でも

打席に立たない限り
バットを振らない限り
ホームランどころか
ヒットの1本は生まれない

1打席でも多く
打席に立てるように
商品を作り

チャンスが来たら
物おじせずに打席に立ち
しっかりとバットを振る

10月1日は
牧場ミルクのみで
スタートです




「牧場ミルク」は
道の駅しもつけ(栃木県下野市)
道の駅思川(栃木県小山市)
是非お買い求めください

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月15日

三毛猫珈琲本舗

おはようございます
田舎IT社長オオキです

先日、創業相談に来た方が
お土産を持ってきて下さいました

マドラーが付いた
コーヒーバッグで
面倒くさがりの私には
とてもオススメ

やさしい味で美味しい
ノンカフェインとのこと
なるほど



現在ご来社頂きますと
三毛猫珈琲本舗さんの
珈琲をお出しします

さてさて

消費税10%に向けて
売り場では調整が行われています

もちろん準備万端で
個人商店でも無い限りは
既に落ち着いている状態

弊社では
道の駅などに卸している
アイスの類が
軽減税率の対象

価格や消費税率の届け出が
本日までとなっており
夕方にでも足を運ぶ予定

今朝の時点でも
まだ迷っているのは
無難な商品を置くのか
狙った商品を置くのか

例えばグリーンでは
定番の「抹茶」がある
女性人気が特に高い商材

一方で
地元の小山市では
いやいや群馬や茨城もそうだけど
健康と美容で「桑の葉」がある

正直なところ
効能など考えたら
「桑の葉」が押し

でも、手に取る人は
「桑の葉」が分かりにくく
多くが「抹茶」を選ぶ

この辺は
闘う前から見えていること

「抹茶」は何処にでもあり
これでヒットは狙えない
ただし、そこそこは売れる
(分かりやすいから)

「桑の葉」は
アイスとしては
そんなに出回ってないけど
田舎の道の駅で
手に取るイメージは
正直わきにくい

広まっていないから
売れないのは分かるけど
だから売らないってのも
どうにも脳が無いな

良いと思うなら
売れないのを承知で置いて
それを普及させるぐらいの
そんな想いがあるかどうか

もちろんそこには
かなりの労力と共に
結果が伴わない可能性も
覚悟の上でのこと

こんな考察を深めながら
最終的な結論を出し
道の駅に行ってきます

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月14日

3連休の時間の使い方

おはようございます
田舎IT社長オオキです

金曜の夜中というか
土曜2時ぐらいかな



満月の美しさに
心を奪われてしまった
見入ってしまった

一方、千葉の方では
台風の影響で
ブルーシートをまとった
屋根が並んでいます

電気や水道が復旧していない
そんな地域があると聞きました
早期の復旧を切に願います

日々の生活が
一日でも早く
取り戻せますように


さてさて

今週は3連休なんですね?
凄くうれしい

というのも
普段は取れないような
長い時間が取れますので

がっつり
考える時間にしたい

普段、時間に追われていると
あまり考えずに行動します

でも
目の前のことをただこなすのと

意味を理解して
その行動に起こしていくのとでは
力の付き方が異なります

出来るべくして出来るのと
出来るように工夫して
成し遂げるのは違うから

少ないかもしれない
小さいかもしれない
でも確実に
成長出来るような

私にとっても
皆さんにとっても
そんな3連休に
なりますように!

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月13日

モノの値段について

おはようございます
田舎IT社長オオキです

いよいよ10月から
消費税増税

消費税増税

直前に控え
様々な売り場において
急ピッチで
価格の調整が進んでいる


弊社も
幾つか物販があり
価格の調整を
迫られている

せっかく
このブログなので
価格について共有します

というの「価格」って
単純に「お金」
「お金」って「価値」です

商品の価値を決める話し
オープンにブログでするかって
そんな議論は別にして
考えたこと無い人には
考える良い機会かな

価格の決め方は
幾つかの物差しがあり
多様性もあるし
幾つかを組み合わせたりもする

ここでは
値決めで
オーソドックスな
3つを共有

a) 原価を基準に考える
b) お値打ち感を出す
c) プランで誘導する


a) 原価を基準に考える
これは誰しも考えることで
提供するためには
最低幾ら掛かるかって話し

例えば
ラーメンが原価300円だとして
800円で売れば、500円儲かる
なので700円なら400円の儲け

この場合
損益分岐点は300円
300円で収支がトントンだから
200円でラーメンを提供したら
お店が潰れる

当たり前の話しだけど
最低限の掛かる費用は
回収出来ることを前提に
値決めしましょうってこと

【注意点】
一方、損して得取れって
闘い方もある

例えば
店頭のワゴンセール

明らかにそこの商品は安く
お店の儲けにならない
場合によってはマイナス

でも
そこで安いって思わせて
お客様を店頭に呼び込む

店内の商品を買って貰い
店内の売上で利益を出す
そんな考え方


店の中で儲ければ良いので
ワゴンの中の商品自体では
儲けを考える必要はない

b) お値打ち感を出す
端数を値引くと
安いと感じる
そんな効果がある

何処でも目にするけど
僅か数十円程度が
購買意欲を高めてくれる

電動歯ブラシ
¥2,980円

お刺身盛り合わせ
¥1,980円

特に
BtoCでは
鉄板の戦い方

【注意点】
一般的に
値ごろ感で求められるのは
高級品ではなく
安価品を指す

端数を値引くと
お手頃感と同時に
安っぽさも生まれる

ブランドや
商品価値で商売するか
薄利多売を前提に
お値打ち感で戦うか
販売戦略が大切

c) プランで誘導する
購入する側からすると
幾らが無難なのか分かると
選びやすい時もある

例えば
お中元とか
お歳暮の類

¥3,000円プラン
¥5,000円プラン
¥8,000円プラン

「なるほど今年は
このぐらいの価格帯」かと

ちょっとしたお返しは
¥3,000円ぐらいで良いか
でも恩師を訪問する際は
¥8,000円プランだなと

もっとシンプルだと
定食屋さんのランチ
(松)¥1,200円
(竹)¥850円
(梅)¥700円

上記のような価格設定なら
7割から8割が
(竹)¥850円を選ぶという

(松)は高すぎると感じ
(梅)は安すぎると感じ
そして無難なのは(竹)と考える

つまり
お客様が注文するものを
ある程度は
誘導が可能ということ

【注意点】
中間層の安心感を狙うので
売りたい商品を
間に挟む考え方

なので
安い物を望む地域や
高い物を好む客層では
狙った通りに売れないこともある


初心者向け過ぎかな
ともあれ
基本中の基本

それでは現場に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年09月12日

社長ブログ終了のお知らせ

おはようございます
田舎IT社長オオキです

毎日書こうと決めて
ドリームゲートの社長ブログ
投稿してきました

しかし
最近このような発表が
ありました



つまり年内で
ブログサービスが
終了です

特に経営者を集めた
ポータル的にしようとする
そんなPRも無く

なので
ここ自体で収益と言われると
意味が無いだろうなと
そこは納得

このまま
ブログを辞めてしまうか
何処か別で投稿するか
そこはこれから悩みます

ともあれ
少なからず
アクセスして頂いていたこともあり
先行してご連絡

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします

  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)