› 田舎IT社長ブログ › 2019年08月

2019年08月17日

世の中の仕事の総量

おはようございます
田舎IT社長オオキです

お盆休みって
先祖を敬うなど
目的があり
休む時期です

ところが
そんな時にも関わらず
仕事してくれた
社員さんやら
外注さんやら
大勢います


社員さんと
外注さんには
ほんと感謝


集まれる人だけ集まり
ささやかですが
「お疲れさま呑み会」を
企画しました

飲み会

さてさて

仕事の取り合いについてです

今の日本では
労働人口が少ないという事情と絡み
ちょっとエッジを効かせた
仕事の取り方が増えてる

身体障碍者であるとか
精神障碍者であるとか
引きこもった人達であるとか

それぞれに工夫し
仕事を獲得するのは良いけど
同じ仕事で単価を下げるのが
間違っていると思う

例えば
パソコンでのデータ入力

安価でも仕事を取ると
仕事を分け与えられたと
補助金やら助成金が入る

そんな人達を囲う業者は
安価でもGETしても
補助金や助成金で
補てん出来て儲かるので
安価でも仕事を取りに来る

何だか二重取りな感じ

そして
税金を払っている側の大人達が
安価で仕事を獲得していく業者に
仕事を搾取され
実入りを減らしていく

そんな
恐ろしい現場も
チラホラ

世の中の仕事
総量は変わらないので
誰かがその仕事すると
こちらに来るはずの仕事は
消えてしまう

それは競争なので良いけど
仕事は適正な価格で
勝ち取って欲しい
そう思います

ともあれ単純作業は
実際のところそういう世界なので
今更そこに入る気もない

少しでも
価値の高い仕事をして
圧倒的に喜ばれる
そんな仕事をした方が
幸せだもの

これから創業されるアナタは
どんな仕事をしますか?
アナタの仕事は
どのぐらいの価値を持ちますか?

労働人口が減っているから
価値の低い仕事も
一定量は残り続けます

ともあれ
そこにしがみ付いていても
幸せにはなれない
そんな風に思います


それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月16日

アイスが売れてます

おはようございます
田舎IT社長オオキです

間もなくお盆休みも終わり
ちょっと残念

人が休んでる時に努力すると
分かりやすい差になる
弱者の法則だな

もっとみんなは
休んでれば良いのに
なんて思ったりします

さてさて

夕方から用事があり
ちょっと早めに仕事を切り上げ

時間があったので
道の駅思川へ

正直なところ
大して売れているとは
思っていなくて

アイスのカップの
上の面が手前に来るよう
向きだけ変えに向かった

駐車場に到着すると
綺麗な虹と共に
スコール

しばらく
車から降りられず
虹を眺めていた

写真だと目立たないかも
でも
ほんと綺麗なの




雨が弱まり
店内へ

そして
奥まったところにある
冷凍食品の陳列コーナーへ

この目を疑いました
アイスが売れて
何と残り8個

売れてる!
すぐに補充せねば!
嬉しい悲鳴です

とりあえず
カップの向きを変えて
急いで事務所に戻りました




そして無事に補充し
いつも通り
カップの向きも万全



虫の知らせかな
立ち寄れて良かった

たっぷり
補充してきました

道の駅思川で
アイスを販売してます

一番奥の
冷凍食品の陳列棚

こだわってるから
味は折り紙付き
でも目立たない
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月15日

マイナスな感情を利用する

おはようございます
田舎IT社長オオキです

四柱推命なる占いがあり
占ってくれると
そんな奇特な方が

大器晩成型であるとか

今まで占った方で
一番誰でも合う方だとか

海外の仕事が向いているとか


聞こえのよい言葉が
ここぞと並び
それこそ

もしや
NAKATAじゃなく
OOKIこそが
パーフェクトリューマンか?


冗談はさておき
流石にこの歳になると
占いを鵜呑みにはしません

ただ
あまりに良い結果なので
都合良く信じてみます

素直(単純)です!(笑)

さてさて

ここ数日
知り合い数名のところに
テレビ取材が幾つも来ています

SNSの投稿を見ていて
羨ましい限りです

「初めて」という方もいれば
「毎年この時期になると」
そんな風に言う方も居ます

「良かった」とか
言ってあげたいけど
これって単純に
「羨ましい」ですよ?

商売ですから
多くの方の目に留まる方が
商売が拡大する可能性が
少なからず高まります

どんなに素晴らしい商品も
その商品を伝え
消費者の手に渡らないと
購買に繋がらない

どんなに価値があるものでも
誰にも知られなければ
売れることは無い

それは
不要なものだと
お墨付きをもらうのと一緒

何れは消えてしまう
何れは無くなってしまう


素晴らしい商品でも
伝わらないと消える
自分の商品は伝えきれていない

それが分かるから
伝えられている商品を
伝えられている人を
羨ましく思う

でもね

羨ましい
妬ましい
大いに結構です

「えっ?」って
思うでしょ?


もちろんそのままでは
その感情に価値が無い

その感情で
誰かを恨むとか
自身のやる気を無くすとか
そうなったら間違い

そうじゃなく
自分も頑張ろう
もっと良いものを作ろうと

自身にプラスになるよう
次の行動を起こす為の
エネルギーに変換する


こういう使い方が出来るなら
その感情の揺らぎは
大いに結構です

ヒラメキ


あなたが
羨ましい人は誰ですか?
妬ましい人は誰ですか?

その沸き起こるエネルギーを
プラスに転換して
良い行動を起こしましょう


それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします

  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月14日

お盆は人と会いましょう

おはようございます
田舎IT社長オオキです

ビジネスモデルなど考える際に
幾つか意識することがあり
その1つがパラダイムシフト

パラダイムシフトとは
一言で言うと
時代の変化で価値観が変わること

価値観が変わるということは
今まで必要じゃないものが必要になる
そんなルールの変化

存在しないものに
価値が出てくるのだから
新規事業が立ち上げやすい

イルミネーション青の洞窟

例えば
青色LEDが出来たことで
イルミネーションが劇的に変わった

それまで
イルミネーションって
黄色っぽい暖色の電球だった

青色LEDが出来たことで
色のバリエーションが広がり
表現方法が多様化して
使われる場面が増えた

大量消費が見込めると
大量生産の流れになり
価格競争をするから
原価が下がる

LEDは熱が少ないから
実は木々にも影響が少なく
価格も安いし
消費電力も安い

LEDに手を出しやすくなり
広範囲にイルミネーションが出来
結果、多くの人を呼べる

冬となれば
イルミネーションが
集客を行う一つの文化になった

パラダイムシフトの感じ方
一番は分かりやすいのは
法改正かな

各省庁のサイトを見ていると
ワーキンググループが立ち上がって

それぞれのテーマで
一流企業の皆さんや
有名大学教授なんかが
招集されています

んで
首相官邸とか
大きな会議室に集まって
あーだ、こーだやって

そこで議論されたことが
閣議決定されて
消費税の改正やら
空き家法なんかが
発表される

法改正は
瞬時に実施されるのではなく
実施のための準備期間がある

そのタイムラグの間に
実施出来る
各業界や個人の価値提供
これがビジネスモデル


上で使った「空き家」で言えば
空き家が増えているけど
どうやって解消するのか

人が寄りつかない?
不審火がある?
これを
どうやって解消するか

そもそも
建物の劣化を問題とするか

簡単に空き家を潰せるようにして
取り壊しの仕組みに
価値を見出してみるとかね

乱暴かもしれないけど
残して活かすじゃなく
簡単に潰す仕組みの提案
こんなのもあるかもしれない


空き家に関しては
特に意識して考えてはいないのですが

上記のように問題点を明確にして
自分なりの解決策を模索していく

その繰り返しで
キラリと光る原石を探す

それが
既存事業ではなく
全く新しいモデルを作る
方法の1つ


この時期はお盆休みなので
親戚で集まったり
久々に同級生と会うなど
普段は会えない人と会う機会が
生まれやすい場

普段やり取りしない人達が
何に困っていて、何に興味があるのか
そんな会話が出来ると
何かヒントが頂けるかも

どんどん人と会い
人の話しに耳を傾けよう


そろそろ仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月13日

東京タワーでエンタメ

おはようございます
田舎IT社長オオキです

昨晩は
東京タワーで開催中の
キングコング西野さんの
個展を観てきました



これまで絵本では
彼の作品を見ましたが
演出されたものは初めて

圧倒的なクオリティーで
度肝を抜かれました
ただただ関心するばかり



これでは
絵本作家さんが
何か言ってどうなるものでは無い
ステージが異なる
産業が異なる感じ

相当数な作品群と
物語と光のシャワー
美しい

BGMのどうのこうのは
指し置いたとしても
力があることは歴然

ただ作品を観たり
撮影するのもありだし

もう1つの楽しみ方として
作品を背に東京の街を撮ると
自身の影の部分が
東京の夜景に置き換わる



そんな楽しみ方も
西野さんのご提案




テレビ芸人をお休みし
クラウドファウンディングに挑戦し
絵本を書いてみたり
飲み屋さんを作ったり

突飛したスピード感で
圧倒的な行動を起こし
形にしていく姿

それ自体が
エンターテイメント


お時間ある方は
東京タワーへ

それでは仕事に戻ります
本日も一日
どうぞ宜しくお願い致します
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月12日

働き方改革が描く未来

おはようございます
田舎IT社長オオキです

散歩している犬を見ました
犬は路地端の花に行きたいけど
飼い主は先に進みたい

犬と花

犬がしばらく粘りましたが
綱を持つ人間には敵わない

ちょっと引きずられて
諦めたのか
人間の歩調に合わせて
また歩き出す

この犬に似たようなことが
日々の生活でも繰り返されている

何でもかんでも
やりたいことが出来るわけじゃなく
時には断念することも多い
むしろそっちの方が多いかも

でもね犬と違う
人ってのは
達成するために
知恵を使うこと
努力出来ること
これが出来る


考えることが出来るのも
努力が出来ることも
それは人間の強み
ストロングポイント

夢がある人
今は挑戦できない人
そんなの大勢いるでしょう

でも
チャンスってめぐります
流れたとしても
また狙ってください

さてさて

働き方改革が浸透し
自由に休みを取得しやすくなってきた

以前なら大手だけが気軽に休めたが
今は中小企業でも休みを取りやすくなった

作業効率が上がっているとか
ニュースでは目にするけど

実際のところは
作業時間が少ないのだから
生産量は落ちていると思う

これって
週休1日から、週休2日へ
移行した時と同じで

初めは
6日分を5日に凝縮するため
効率化が進んだ

しかし少しずつ
ベースが5日分に変わり
5日分の作業を5日で行う
それが普通になった

現在の休みを取りやすくなる流れも
最終的には効率云々は触れられず
消えて無くなってしまうはず

そして
俗人化(ぞくじんか)する仕事は
極力マニュアル化され
誰でも出来るようになってきた

ちなみに俗人化とは
その人しか出来ない仕事

企業において
Aさんしか出来ない仕事を作ってしまうと
万が一、Aさんに何かあった時に
責任が追えなくなってしまう

そのため
Aさんが作業した方が早いのは理解した上で
BさんやCさんも
作業が出来るようにするという流れ

もちろん
BさんやCさんが簡単に出来るよう
口頭で説明するとか
マニュアルを作るとか
結構な手間がかかるので
そのコストは結構大変

労働時間が減って
生産性も下がって
副業もOKという流れになり

IT業界では
常にネットと親しんでいることもあり
簡単に手が出せるので
インターネット販売など行なっている
そんなエンジニアが多い

インターネット販売では
安く物を仕入れてきて
メールのやり取りやら
梱包する時間単価を気にしなければ
売上は稼げる

この流れの延長は
「好きなことで飯を食う」
そんな個人事業主を増やすのだろうなと
何となく感じています


となると企業側も
企業体として連なる価値も下がってきて
それぞれのテーマに人を集め
プロジェクト化する仕事の進め方


そんな時代が来るかもしれない


戦国武将ゲームじゃないけど
人のパラメータが付いて
経験したプロジェクトによって
パラメータが変動する


営業力:90
資金力:20
経営力:20
魅力:20

こんな営業さんが居たら
預金が無いから仕事をしそうとか
経営力が無いから独立しにくいとか
魅力が無いから仕事取れないだろう
なんて具合

ドラゴンボールの
スカウターじゃないけど
それこそ街中でスカウトしたり?(汗)


今はありえないでしょ?
そう思います
でも顔認証とか
今や普通に実現している


個人情報がダダ漏れの未来では
我々がその事に
気が付くか気が付かないかは別に
そういう仕組みが運用されている
そんな世界になるかも

一人ひとりが
自身にどんな価値があるか知り
その価値を意図的に伸ばす


そんな意識を持って
日々を過ごすことが大切

自身の成長は自らが意識を持って
率先して行うこと

未来への舵は
自らが握らないとね
誰かに誘導して貰うものでは無い


さて仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月11日

生産性とか労働力とか

おはようございます
田舎IT社長オオキです

お盆休み最初の日曜
世の中は休みムードということもあり
ちょっとスロースタート

会社は休みですが
私は仕事の予定です
普段できないことを
片付けてしまえる貴重な日

さてさて

生産性について
簡単にまとめてみます

一口に生産性といっても
大きくは2種類あります

1つは
一定の時間を掛ければ生産できる
時間生産とか単純労働

つまりその作業へ
どれだけ時間を掛けられるか
そこが量の差です

流れ作業など
単純作業を指し
誰でも出来ることを意味します

もう1つは
クリエイティブな知識や
限られた経験、資格を必要とする
価値生産とか成果労働

こちらは
一定の優れた技術力や
知識が要求されます

以下の式が成り立ちます
生産性とは

図解は以下の書籍を参考
イシューからはじめよ
知的生産の「シンプルな本質」
著者:安宅和人氏


常にアウトプットを求めらるため
それを上回る情報量の
インプットが必要となります

無い袖は振れない
そんな考え方です

もちろん
ある種の力を身に着けるため
労力や時間を掛ける必要があり
その見返りとして成果が生まれます

自身のお仕事がどんなもので
どんな努力をすれば生産性が高まるのか
結果、自身の生活が豊かになるか


そんなことを考える
良い切っ掛けになれば
幸いです

それでは仕事に戻ります
今日も一日
宜しくお願い致します

  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月10日

ラーメンから流行るデザートの考察

おはようございます
田舎IT社長オオキです

近所で話題の
美味しいラーメン屋に
行きました

店内もオシャレで
もちろん麺も美味しく
スープも美味しい

間もなく食べ終わる
そんな時になって
「替え玉無料」の文字を発見


気が付いた時には
スープを飲み切ってしまい
「あっ」て感じ

流石に空のどんぶりに
麺だけ入れてもらう訳にもいかず
ちょっと残念

さてさて

土曜日は
知り合いの経営者さんが
ビジネスデスクを譲ってくれるとのことで

有明の某社まで
お伺いする予定だったのですが
軽トラを貸してくださる方が
仕事で使うことになりNG

台風が来る前に
有明に行きたかったのですが
あらためて日程の見直し

この後は
道の駅にアイスの納品です

気温が高いので
アイスはあまり動かず
この暑さでは
かき氷が強いです

気温が
35度前後になると
アイスより
かき氷が売れます


暑すぎる故に
甘いもののべたべた感より
かき氷のさっぱり感が
受け入れられます

地球温暖化が進む
そんな流れにおいては
実はアイスなどより
かき氷や飲料など
さっぱりしたものの提案が
正しいことが予測されます


例えば都内では
バインミーサンドイッチと
タピオカミルクティーが強い

タピオカ

酸味と甘さがあり
ちょっと辛味もあり
さっぱり食べやすいサンドイッチ

そして
触感が楽しい飲み物
黒糖を入れたりもあるけど
基本はほうじ茶にミルクなど
ほのかな甘みを楽しむ

これらは
温暖化では大先輩となる
アセアンで受け入れられている
そんな食べ物です


となると
日本でもそれが流行るのは必然
受け入れられるのも納得


ともあれ
味にもうるさい日本人です

アセアン地域で流行っていて
日本人が納得する味が見付かれば
日本で流行るだけじゃなく
それが文化として定着する


そんな将来像が
やんわり見えてきませんか?

それでは仕事に戻ります
今日も一日
宜しくお願い致します  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月09日

日差しが強すぎて笑える

おはようございます
田舎IT社長オオキです

都内から栃木に移動する際
急ぎの時は上野駅から新幹線
これが定番です

今日は何故か
東京駅から乗りたくなり
東京駅の新幹線ホームに移動

ところが
東京駅の新幹線ホームは地上なので
この炎天下でかなりの日差し
ジリジリした暑さで焼けるよう


一方
上野駅の新幹線ホームは地下4階
直射日光は避けられるので
この時期かなり楽です

夏の暑さにやられたのか
直射日光の東京駅を選んだことに
何故か笑ってしまった

大失敗で笑えます


さてさて

午後は
客先でパソコン導入の商談

Windows7のサポート終了に向けて
Windows10の買い替えは
必然的な流れです

消費税増税の流れも後押ししてか
腰の重いお客様も
少しずつ動き出してます

皆さんも
是非ご検討ください


商談の後は
某お客様とお食事

以前から
お世話になっている
経営者様で

季節の変わり目に
地元の若手経営者をお誘い頂き
普段は食べられないようなものを
沢山いただいてます

すし晴

たくさん飲みました
沢山お話しをさせていただき
大いに笑いました

帰りは
代行で寝る寸前
これは珍しい

お客様に感謝
楽しい夜に感謝


ご馳走様でした
もっと頑張ります
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月08日

前者とか後者とか

おはようございます
田舎IT社長オオキです

背中を蚊に刺されてしまい
これが時々
妙に痒くなります

仕事中にこの波が来ると
椅子に座って
背中をスリスリします
これが気持ち良い

怪しいけど
仕方ないよね?(汗)


さてさて

ここ数か月
人材関係のトラブルが多く
ほんと参ってます

そんな時に
教えて頂いたのは
「前者・後者」という考え方

心屋仁之助って方の
考え方なんだそうで
その方面では知られた方らしい

【永久保存版】前者・後者、完結編
https://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12121738761.html

サラっと斜め読みなんだけど
ストンと腑に落ちた
なるほどね

私は前者に近しく
思考し
物事を進める

最近トラブルになるのは
恐らく後者の皆さん

スピード感を求める内容なら尚更
応対の速度や理解度
私とのギャップに
苦しめられた

必ずしもこれが正しいとかじゃなく
こういう考え方の人もいると理解し
上手に協調できる部分を探っていければと
そんな風に考えます

それと全くの別件です
芝浦にある企業の経営者さんから
ビジネスデスクをいただけることになり
楽しみにしてた

スケジュール的には
次の土曜に芝浦まで軽トラで向かう
そんな算段です

ところが
軽トラを貸してくれるという友人が
土曜はマズイと連絡あり
振り出しに戻った感じ

子供の頃のすごろくで
あと数マスでゴールってところで
「ふりだしに戻る」にとまった時の
あのやるせなさ

ともあれ
何処の位置にいようとも
歩みは停めない

その1歩の繰り返しが
目標にたどり着くため
唯一無二の要件だから

今日も暑い
外に出る方は
熱中症にご注意を  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)