› 田舎IT社長ブログ › 2019年08月

2019年08月31日

注意されているうちが華

おはようございます
田舎IT社長オオキです

昨晩は
社員さんと上野で合流し
説教タイムです

もちろん
罵倒するような
そういう説教ではありません
意思疎通の場

本人にとっても
会社にとっても
必要なことを伝える場

楽しい話しは
友達として貰うことにし
こちらはマジな話しです

あるお題に対して
一人の人に伝えるマジ話しは
3回までと決めています

それで変わらないなら
その人はそれまでの人ってこと
もう伝えない

何度も同じ話しをしても
そもそも理解できないなら
仕方がないし

逆に
やろうとしているのに
出来ないのであれば
それを深追いしても可哀想

私はもう40過ぎなので
注意されているうちが華
期待されているうちが華
これを凄く感じます

この年齢もあるし
この立場もあるしで
怒られることがまず無い

怒られないなんて
気分が良いでしょうね?
勘違いする人だと
なんて言われそうですが

人から指摘を受けることで
気づきがあるって意外に多く
そのチャンスを失っているのです

だから心の底から
注意されているうちが華
期待されているうちが華
って、思っています

何より私自身が
注意されることを求めています
怒られることを求めています

怒られるとか
正されるとか
注意されるとか
最新はナーバスに
使い分けないといけないかな

まだまだ成長したい
そのためには自分から求め
学ばないといけないし

年齢や役職なんて
何の価値もない
順列なんて関係ない


人からもたくさん
教えを請わないといけない
私はまだまだ成長したい

終わってから
あとはOFF
2人で酒飲み



日頃から頑張ってくれているので
そのねぎらいを兼ねて



そんな夜でした

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月30日

2021年問題

おはようございます
田舎IT社長オオキです

昨晩の送別会
大盛り上がりで
終わることが出来ました





恐竜図鑑のプレゼントも
とても喜んで頂けました
大成功でした



2件目は
ドイツビールのお店で
若いのが集まって
ワイワイガヤガヤ

クリスマスに女の子と
六本木で呑んだのに
そのまま駅に送っただけ

それを聞いた周囲から
「意気地なし」と
声が上がったり

誰が可愛いとか
誰と誰がくっついて
誰と誰が分かれたとか

「えぇ~?」
「それショック」
とかとか

若い時ってこんなもんだと
ちょっと微笑ましいし
懐かしくもある


さてさて

2021年とか
2022年問題

何かというと
景気後退の話し

その昔
サブプライムローン問題
リーマンショック
そんなのがあった

対岸の火事に
もろ影響を受けた

対岸は対岸なんだけど
所詮、地球は地続き
それを痛感させる出来事

そんな時から国として
沢山のお金をこれでもかと
次ぎこんできた

そして
ちょっと景気が回復気味で
オリンピック招致が決まってからも
沢山のお金をこれでもかと
次ぎ込んできた

ところが
税金を次ぎ込んだ分
その分だけはお金が廻るけど
思ったより景気回復には至らず

この景気観で増税され
税金を次ぎ込み続け
オリンピックイヤーを迎える

世界的に恥をかかないためにも
オリンピックが終わるまでは
元気な日本であり続ける

そんな必要がある
ある意味
ジャパンプライドだ

そして
選手村を作ったり
競技施設を作ったり
そんな公共投資が終わった後

日本国として
何かに多額の税金を
次ぎ込むのだろうか
そういうモノがあるのだろうか

そう考えると
税金を投入して
お金が回っているように
見せかけるものが見えない

若い経営者は別に
サブプライムローンとか
リーマンショックと呼ばれる
不景気の波を越えた
年配の経営者

私も含め
2021年とか
2022年から先
ここに恐怖がある

取り越し苦労で
何も起こらないかもしれないし
思いもよらぬ
大きなことが起こるかもしれない

ともあれ
その時に向けて
数年を掛けて準備してきた
「仕込み」みたいなもの

時代が
もし悪い方に向った時は
経営力の差が出ると思う

ここまで何もしてないなら
今更感を感じなくもないけど
指針とするなら3つかな

1)力を付ける
時代という荒波に
翻弄されない強い自分に
まず自身に力を付けよう

2)質の良い情報
情報を沢山入れて
正しい情報、誤った情報
選別できるようにしよう

3)質の良い仲間
景気観に翻弄されない
もしくは翻弄されても
呑みこまれない
そんな仲間と繋がろう


煽ったような投稿で
申し訳ないとは思わない

オブラートに包むことも
見せないことも可能だけど
見てくれている人が
少なからず居る

見てくれている人は
私の仲間です

そういう仲間に
今の思想をお裾分け

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月29日

飛び続ければチャンスはある

おはようございます
田舎IT社長オオキです

先週土曜
8月24日に
富士登山をした

そして
2日後の8月26日に
落石事故で
二十代の若い方が亡くなったと
そんなニュースを見た

細かいところまで
ニュースを追いかけていないけど
確か8合目とか9合目らしい

山頂付近は
そもそも斜面が急で
何より空気が薄く
判断力も鈍る

その場に居た訳でもなく
どういう経緯か
もちろん分からないけど

亡くなられた方の
ご冥福を
心よりお祈りします


さてさて

今日は
CFの話しです

月末が近くなると
正確には支払日が近くなると
CFを気にします

CFとは
シーエフと読みます
キャッシュフロー計算書のこと

簡単には
日別に
お金の入と
お金の出が分かる
そんな表を指す

例えば
スタートで500万
あったとする

8月29日
品目:パソコン購入
マイナス30万円
残高470万円

8月30日
品目:システム開発費用
プラス200万円
残高670万円

8月31日
品目:外注支払い
マイナス150万円
残高520万円


子供に説明するなら
お小遣い帳みたいなもの




更に
未来に支払いが分かるものは
どんどん記載していく

家賃だったり
車のガソリン代や
水道、ガス、電気など

なので
発注を受けていない
未来の日付を見ると
○月○日に残金が0円
ないしマイナスになるか
見ることが出来る


逆算して
その日をプラスで過ごせるように
仕事を入れるとか
そんな工夫をする

極端な話し
このシートだけ管理すれば
お金に関する部分は
イレギュラーが無ければ
経営が可能

初心者であれば
特に大切なのは
支払いを漏れなく
記入すること

いわゆる出ていくお金
出ていくお金は止められない

支払いは
信用の形なので
信用を失わないよう
支払いは漏れなく

0ないし
マイナスにならなければ
低空飛行だろうと
延命が可能

言葉は悪いけど
延命していれば
チャンスは訪れる

そして
このCFに書かれた
残金こそが

アナタや
アナタの会社を
世の中が評価した価値

ここがプラスなら
世の中が
何等か評価し

逆にここがマイナスなら
世の中に
求められていないか
認知が足りないのか
この何れか

学生なら
年数回の通知表ですが
経営者は毎日のように
通知表を貰ってるようなもの

そういう意味では
経営って
とてもシビヤな世界

全国の経営者が
今日も良い成績を目指し
頑張ってる

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月28日

目的を持って旅をしよう

おはようございます
田舎IT社長オオキです

ミャンマ人のスタッフから
毎日の業務が長いとか
体調を崩しているとか
意見が出た

いつも
ニコニコしているけど
異国の地で頑張るのは
それだけで大変だよね

もっともっと気を使って
適度に休ませてあげたり
気分転換する時間

これらを提供出来るよう
考えていかないとと
そんなことを感じます

さてさて

お金が欲しいと嘆いている
知り合いの経営者が居て
話しを聞いてました

やりたいプロジェクトが
実は山のようにあるそうで

お金が無くて
それらのプロジェクトに
着手出来ないことが
最大のストレス

仮に
Aプロジェクト
Bプロジェクト
Cプロジェクト
だったとします

それぞれ
話しを聞いてみたところ

興味深いものもあれば
魅力が無いものもある

なので
もう一つ聞いてみた

思いついた時には
Aプロジェクト
Bプロジェクト
Cプロジェクト
魅力があったと思う

そして時間の経過
時代で価値観が変わり
未来の可能性も鑑みた

そしたら
そのプロジェクトに魅力が無い
そんな風に読み取れたとする

魅力が無い、可能性が無いと
判断出来たとして
そのプロジェクトをやりたいのか?
それとも魅力が無いのだから
そのプロジェクトをやらないか?

そしたら
一度は決めたので
それをやりたいと言う

経営者として大切な資質で
何をやるかも大切なんだけど
それと同時に、
何をやらないかの大切さ

これがとても大切

お金に限らず
人や知恵やら
沢山のリソースが必要で

手当たり次第に
あれもこれもやりましょうは
実は現実的ではない

本当に大切なものは何か
少なくともそれを
自分自身に問いかけ

それを理解して上で
日々の理想と現実の狭間で
迷いながら進んでいくべきだ

それこそ
迷うことが目的になったり
あろうことか
苦しむことが目的になり

これだけ苦労しているから
成長しているに違いない

こんな
勘違いしてしまったら
苦しんでいる自分が
何よりも可哀そうだ

苦しむことを
それを成長の糧だと
勘違いしてはいけない

目的を決めて旅に出よう
旅の途中で目的地が変わっても
それはそれで良いじゃないか?




旅することで力を付け
旅の中で新しい価値を見出すなら
それはそれで大いに結構

ただ
曖昧な旅はいけない
目的の無い旅は
旅の中での経験で
自身の成長の糧に出来るものが
とても少なくなる

乗り越えるのか
逃げるのか
右に行くか左に行くか

目的地が無いから
どうしても曖昧になる

日々の生活もこれと同じ
毎日を曖昧にしないように
目的を持とう
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月27日

お客様の声に耳を傾ける

おはようございます
田舎IT社長オオキです

お客様先に勤めていた
プロジェクトマネージャが
退社することになり

職場でもお客様からも
人気者なことも手伝い
送別会は
3回に分けて行われます

ひょんなことから
そのうちの1回だけ
私が幹事を引き受けることに

こういうの
なかなか珍しいことです
他社の社員さんだもの


ともあれやると決めたので
喜んでいただけると嬉しいな

頑張って盛り上げたいと
そんな風に考えています

プレゼントは
ご本人ではなく
息子さん宛て

転職されて
慣れると稼働が多くなりがち
お子さんが寂しがるだろうなと

現在4歳で
大の恐竜好き

リサーチ頑張りました
なのでコレ





DVDとか入ってるらしく
これなら
文字を読む子でも
言葉を聞く子でも
映像を見る子でも
マルチに楽しめる

さてさて

某プロジェクトで
アダプティブ・ラーニングを基礎にした
システムを構築

数年をかけて作り上げ
段々と形になってきて

ユーザマーケを行おうと
多くの子供達に
感想を聞いたそうです

ところが
子供達から出た意見は
「こんな仕組み要らない」
でした

アダプティブ・ラーニングは
学習する方の理解度に合わせて
教材の進行度や深度が変わるもの

例えば
引き算の問題が出たとします

その問題が不正解なら
次は足し算を出題し
足し算が出来るのか確認します

または
引き算の問題が出来たら
次は掛け算の問題を出題します

実際に
出題した問題への解答により
繰り返し行うのか
もっと簡単な問題にするのか
逆にもっと難しくするか
自動で調整する仕組み

学校の先生からすれば
アダプティブ・ラーニングは
生徒を手離れさせるので
好意的に捉える方が多い


また
偏差値があまり高くない子も
自分の勉強に役立ちそうと好意的

一方で
東大やら医学部を目指す
そんな生徒達からすると

自分達が
何処の設問が出来ないのか
そんなのは分かっている

アダプティブ・ラーニングで
上とか下とか
フラフラするのではなく

過去問を沢山やらせる
特定分野の過去問を抽出する
そんな仕組みの方が
よっぽど意味がある

つまり
東大や医学部を目指す
そんな子供達からすると
アダプティブ・ラーニングは
いらない

しかし教育関係の多くの教材は
子供達が買う訳じゃなく
親だったり
学校が買います

親だったり
学校にとって
都合が良い教材が売れる

これから
何かサービスを作る方は

そのサービスを利用する人
そのサービスにお金を出す人
それぞれの利害を考えて
企画とモノづくりが必要

利用する人と
お金を出す人
必ずしも一致する訳じゃない

孫におもちゃを買う
祖父母もそう

母の日に
プレゼントを買う
小学生の息子さんもそう

いろんな場面を
想像しながら

誰かが喜んでお金を出す?
そして誰かが喜んで使うのか?

あなたは
サービスを企画する際
お客様の声に耳を傾けていますか?
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月26日

ラムネとモエシャン

おはようございます
田舎IT社長オオキです

土曜日に富士登山をし
その流れで
日曜は筋肉痛

収まると思いきや
月曜はさらに
筋肉痛が増し

ロボットのようで
動きがぎこちない

なので今なら
ロボットダンスを習うと
上手に踊れそうな気がする

さてさて




日曜に
麻布十番祭りに行き
驚いたことが2つ

1つは
ラムネ300円の横に
モエシャン1万円

十番らしい

地方のお祭りで
これをやったら
トラブルの元
港区だから出来ること

もう1つは
お祭りが21時に終わるのですが
お祭りが終わる21時には
清掃業者が入ること

というのも
麻布十番は
新宿や六本木と異なり
街がとても綺麗

飲食店も多いですが
明け方には清掃業者が入り
店前に出ているゴミは無くなり
道は綺麗に

何故にこれが出来るか
理由は簡単で
圧倒的に豊かな税収

卵か鶏か
そんな話しになりますが

お金を持って
圧倒的に余裕のある方が
多く住む街

それゆえに
街は品があり
穏やかで静かな街

街に住む人も
外から遊びに来る方も
余裕がある方が多く
あまり悪い人は見かけない
(肩で風を切る人はいない)


お金が沢山動くことで
人も豊かに
そして街も豊かになり

その豊かさが
次の豊かさを生み出す
そんな好循環を感じる
そんな街が十番

一方で
街にお金が無くなると
衛生面が手抜きになってくる

街中に塵が多かったり
シャッターに落書きが増えたり
結果、人の流れが悪くなり
ますます街は衰退する

ご自身の街で
ご自身が事業を行い
その税収で街が豊かになる

そんなサイクルが出来たら
そても素晴らしいですね?

ご自身だけではなく
街も元気に!
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月25日

富士山に登ってきました

おはようございます
田舎IT社長オオキです

土曜日
富士山に登ってきました

最初はこんな砂地
なだらかなところを
ゆるやかに進みます


富士山警備派出所(6合目)
標高2,390メートル

入山料を支払い
木製の札が貰えます
富士警備派出所

7合目ぐらいまでは
それこそ楽しく登れますが
ここから先は
ほんと辛い


トモエ館 (7合目)
標高2,740メートル

トモエ館


登りながら
頭上を見上げると
山小屋が点在しており

その山小屋が
目安になるため
次こそ9合目に違いない
そう決めて登ります

なので
まだ8合目だった時の
ガッカリ感がハンパない

ちなみに
8合目だけでも
山小屋が沢山あります

太子館 (8合目)
標高3,100メートル
太子館

蓬莱館 (8合目)
標高3,150メートル

白雲荘 (8合目)
標高3,200メートル

元祖室 (8合目)
標高3,250メートル

本八合目富士山ホテル (8合目)
標高3,400メートル


特に「本八合目」
じゃ~それまでの八合目は何?
これは凹む


ともあれ
凹もうが
歩き続けるわけです

八合目トモエ館 (8合目)
標高3,400メートル

御来光館 (8合5尺)
標高3,450メートル


ほら来た
更に8.5を示す
「8合5尺」ってのも辛い


散々打ちひしがれて
9合目に到着

9合目の山小屋は
何故か建物が潰れてる
ちょっと怖い

空気も薄いので
頭も回らず
あとは淡々と登ります

そして
念願の山頂
おめでとう!

外国からのお客様が多い
険しい岩場もあり
身体が大きい方が
有利なのは間違いない



疲れてますけど
ひとまず記念に
髪の毛ぺちゃんこ



ちょっと先に行くと
噴火口も見られます
あまりに大きいので
分かりにくい



規模が大きくて
我々からすれば
崖みたいなものです

これ以上の上が無い
日本の天辺です
もう登る先が無い


山頂でうどんを食べて
お腹いっぱい
大満足
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月24日

これから富士登山

おはようございます
田舎IT社長オオキです

タイトルにもあるように
今、富士山に来ています




天候は夜中のうち
ちょっと雨が降ってましたが
今はほぼ落ち着いてます

天気予報では
9時以降は曇りから晴れ
7合目以降は雨を気にせず
登れそうです




数年ぶりの
富士山チャレンジ
お誘いに乗ってくれた
知人友人に感謝

日帰り登山ですので
事故など起こさないよう
気を付けて楽しんできます

さてさて

折角なので
富士山談義

富士山へ
登ったことがある人は
この話しは定番ですが

富士登山をされる方
多くは5合目から登ります
1合目からじゃないです

そもそも以前は
5合目まで車で入ることが出来て
いわゆる観光地

今は世界遺産に登録され
自然の資源を守ろうと
マイカーは規制され

シャトルバスで
5合目まで入れます
なのでスタートは
5合目からが定番

登りは
5合目から山頂まで、
およそ6~7時間

富士山の噴火口を回る
お鉢回りは一周3キロで
約1時間半

そして下りは
山頂から5合目まで
およそ3~4時間

では登山に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 05:00Comments(0)

2019年08月23日

タラタラしないで前を見続ける

おはようございます
田舎IT社長オオキです

昨晩23時半まで
社内の勉強会を行い

その後は1人で
2時まで仕事

寝たのは3時
つまりは眠い
睡眠は大切!(汗)

さてさて。

朝から都内で打ち合わせ

まつ毛エクステの第一人者で
国内というよりは
海外で有名人

Youtubeでは
数えるぐらいしか
先生の動画を探せないけど

Weibo(ウェイボー)では
先生の動画が沢山ある
ほんと有名な日本人

次に繋がる
良い打ち合わせが出来た

最近は
海外の仕事をしてないので
一緒に海外へ行きたいな

午後は
地元の商工会議所

いつも
薄暗くて静かで
言葉は悪いけど
お通夜みたいな場所

相性が悪いのか
何なのか分かりませんが
どうもダメだな

夕方はお客様先で
パソコンリプレースの
お打ち合わせ

Windows7は
年明け終了なので
ここで買い替えが
一時的に加速

あと
ホームページの
打ち合わせやら

帰りにトマトと
話題のお菓子
タラタラしてんじゃねーよ
頂きました



とっても嬉しい
ありがとうございます

ここで
「タラタラしないよう
頑張ります」って
言ったら負けな流れ?


求められてるの分かったけど
そういうのダメ
絶対に言わない!

あっちに行ったり
こっちに来たり
忙しい一日

でも移動の中で
撒いた種の数以上の
花は絶対に咲かない

当たり前のことを感じた

だから
丁寧に1つ1つ
心を込めて
種をまく


生きてりゃ
上手くいかないことなんて
山のように存在する

でもそういう時に
挫けないように保って
良い流れを待つ

良い流れが来たら
それを逃さないように
丁寧に乗りこなす

挫けて下を向いてたら
良い流れを見つけられない

だから
苦しかろうが前を見る


イメージは伝わるかな?
分かってくれると嬉しいな

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)

2019年08月22日

Instagramでフォロワー1万人の話し

おはようございます
田舎IT社長オオキです

連休明けってことも手伝ってか
各種ご依頼が舞い込んでます

ありがたいことです
ほんとありがたい

こういう時こそ
雑にならずに
1つ1つ丁寧に
仕事をこなしていく

さてさて

セミナー大好きな
知人が居て
もうあらゆるセミナーへ
参加しまくり



セミナー談義を聞くのが
たまの楽しみの1つ

セミナーAとセミナーBは
価格が半額だけど
講師が一緒とか

セミナーに参加する方は
あんまり知らない方が良い
そんな話しがチラホラ

そして
Instagramで
1万人フォロワーを
獲得する方法

その方法論
実に説明はシンプルで
3分に10万円が凝縮してる

ただし
結構な高額セミナーなので
流石に3分で終わりって訳にも
いかない

Instagramの基礎の基礎から
ダラダラ説明が続くそうで
残りの時間は我慢の時間

正確な数は伏せるけど
知人は5000名までは増やし
そこで増やすことを辞めた

本人曰く
増やす為の作業が
面倒になった
そんな話しだった

私は私で
ちょっと興味が出たので
お盆休みの土日で
試しに自分でもやってみた

どうなったと思います?

そしたら
思うように数字が伸びない
結果を考察すると

私が使ったものが
女性向けのソレであり
男性の私には効果を発揮しにくい

そんな結論に至った
(もちろんネカマなら別)

今の私は
instagramの女性アカなら
1か月程度でフォロワー1万人は
獲得できるノウハウがある

ところが私は男性なので
自身のアカウントにおいては
何等か工夫しないと難しい
結果、使えるノウハウが無い


ついでなので
ハッシュタグで
#いいねしてくれたら
100%フォローバック

こんな感じのハッシュタグがあり
どれぐらいのフォロバがあるのか
検証作業を行ってみた

これらの
ハッシュタグを使っているのは
概ね女子高生か女子大生ぐらいの
未成年者が大半

しかも
顔が白く
目が大きく

つまり
加工しまくりで
もはや原型がなく

おっさんからすると
これって
心霊写真ですか?

そういっても
過言ではない

心霊写真集を
いいねして貰いたいとか
フォローして貰いたいって
その意味が分からん

ともあれ
検証なのでやってみた

さてどうなったか?

フォローバックは
1割もありません
ほとんどが
嘘ハッシュタグ

子供達が
遊んでいるハッシュタグ
なんだろうね

可能性が残っているのは
例の10万円セミナーの
某対象が女性向け

これを
男性向けに作業をしたら
どうなるのか?

こちらも
1万人フォロワーを
獲得出来たら

新たなノウハウとして
とても面白い

まずは
フォロワーを目標に
時間を見付けて
継続検証してみます

それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 07:00Comments(0)