2016年11月01日

とちぎんStartup Dojo

栃木県内の金融機関である、栃木銀行様からお話しをいただき、とちぎんStartup Dojo のメンターを担当させていただくことになりました。

とちぎんStartup Dojo は、ビジネスモデルの構築をはじめ、マーケティング、資本政策、プレゼンテーション方法まで、座学と個別メンタリングを組み合わせてインプットとアウトプット両面にアプローチします。
事業創造を支援する一貫としたプログラムです。
とちぎんStartup Dojo

【開催概要】
● 期間 : 2017年2月~6月の全4回(8日間)
● 場所 : 宇都宮ベンチャーズ(宇都宮市中央3丁目1-4、栃木県産産業会館3階)
● 参加対象者 : ビジネスプラン(アイデア)を持ち、起業に興味のある方、起業されている方、新事業創
出を考えている中小企業者等、新たな事業を創造したいと考えている方
● プログラム参加料 : 無料(ただし、会場への交通費は自己負担)
● 申込方法については別途お知らせ致します。平成28年10月からの募集開始を予定しております。ご応募された方々の中から選抜された方に約4ヶ月のプログラムに参加して頂きます。選抜されなかった方々にもフォローアッププログラムを提供予定です。

【主なプログラム内容】
ビジネスモデルの構築をはじめ、マーケティング、資本政策、プレゼンテーション方法まで、座学と個別メンタリングを組み合わせてインプットとアウトプット両面にアプローチします。事業創造を支援する一貫としたプログラムです。

主催:株式会社栃木銀行、株式会社ゼロワンブースター

どんな出会いがあるのか、とても楽しみです。
どうぞ、宜しくお願い致します。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)地域活性化起業

2016年06月24日

創業支援相談窓口業務(2016年6月24日)

午前中は、客先での会議へ参加。
お昼に都内と飛び出し、新幹線で宇都宮へ。
宇都宮ベンチャーズにて、創業支援相談2件。

1件目は、事業計画やビジネスモデルの構築について、
まずは、やりたいことや、アイデア出しをブレストで。
最低でも、あと2回ぐらいやり取りしないとかな。

2件目は、特許やWEBシステムの開発について。
大手で特許になっていたものがリリースされていてその利用。
柔軟性があり、話しも興味深い。

終わって、在来線で帰ろうとしたら、
何と電車が止まっているとのこと・・・。

大混雑していたものの、新幹線の振替乗車票を貰って、
結果的には早く戻ってこられました。
新幹線振替乗車票

電車が停まっているとふて腐れるのか、
珍しい体験が出来たと喜ぶのか、
捉え方が人それぞれで、見ていて興味深い。

もちろん停まってること自体は、本心から面白い訳じゃない。
ただ、どういう心持で受け止めて、解釈し次の行動に移していくか。
どうせなら、気分よくやりたいものですね。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:58Comments(0)経営起業ボランティア宇都宮ベンチャーズ

2015年11月19日

平成27年度 宇都宮市起業家発掘事業(3)

平成27年度 宇都宮市起業家発掘事業のため、
朝から宇都宮です。
会場は前回同様、宇都宮市男女共同参画推進センター。

駒場税理士事務所 駒場所長


本日のテーマは、事業計画書です。
宇都宮市内で税理士事務所を経営されている、
駒場税理士事務所の駒場所長にお越しいただきました。

駒場税理士事務所
http://komaba.tkcnf.com/pc/

ビジネスモデルコンセプトシートを基に、
ビジネスの作り方をご説明いただいてます。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)起業宇都宮ベンチャーズ

2015年11月05日

平成27年度 宇都宮市起業家発掘事業(2)

起業家発掘事業のため、宇都宮市男女共同参画推進センターへ。
今日のテーマは、起業や経営に対して、もっと強くイメージを持っていただくこと。

宇都宮市男女共同参画推進センター

マインドマップやら、エンパシーマップやら、ビジネスモデルキャンパスやら、SWOT分析などなど、そこらでメジャーな可視化する方法を説明すると共に、それらは道具でしかなく完成させることが目的にならないよう、警鐘を。
というのも、週末起業やら、プチ起業と題して、似たようなセミナーがとても多い。
綺麗なものが出来た、素敵なものが出来たって、そこで終わってしまうケースを危惧してます。

それと、実際に宇都宮市で起業している、女性経営者にお越しいただき、ざっくばらんにお話しをして頂きました。
選出する条件は、いかの4項目です。

宇都宮市で起業していること。
現役経営者であること。
創業経営者であること。
社員を雇用していること。

個人事業主として小さく収まって欲しくないし、二代目経営者などじゃなく創業を経験していることを強みと捉えたから。
お越しいただいたのは、アカデミックロード、塚原綾子社長。

つかはらあやこ

英語専門アカデミックロード
http://english-ar.com/

創業当時から現在に至るまで、丁寧にお話しをしていただき、受講者も関心しながら拝聴しました。
貴重な時間を提供していただき、塚原綾子社長、大変にありがとうございました。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)起業

2015年10月29日

平成27年度 宇都宮市起業家発掘事業(1)

10時から宇都宮市男女共同参画推進センターにて、
平成27年度 宇都宮市起業家発掘事業のセミナーを行いました。

宇都宮市男女共同参画推進センター


これまで私が講師を経験させていただいた、
各種セミナーでは実現されなかった新たな試みとして、
託児スペースを併設しての事業です。

つまり、未来の宝物である、
赤ちゃんやら、小さなお子さんがいる方でも、
回りに負い目を感じることなく受講していただけます。

もちろん、部屋の一角ではなく完全に別にしてます。
鳴き声が聞こえるなど、他の受講者に迷惑が掛かることもありません。
ましてや、授乳など我々の目を気にすることもありません。

託児スペース完備


行政の事業ということもあり、
託児スペースは、
主婦など子育て経験者という線は無しにして、
保育士資格を持つ専門の方にお任せをしました。

少しずつではありますが、
でも確実に、男女が対等の仕組みが実現してます。
時代の流れを、ひしひしと感じます。

講座のテーマは、
宇都宮イチ分かりやすいビジネスモデルの作り方
ビックマウスなタイトルですみません。
ただ、やるからには楽しくないと嫌だし、
そういうつもりで行ってます。

ともあれ受講者の皆さんは、
まだスタートラインに立ったばかり。
共に成長できることを楽しみです。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:43Comments(0)地域活性化起業

2013年10月31日

アントレプレナーを目指す人に贈る

アントレプレナー(英語:entrepreneur)とは、起業家のこと。
自らが事業を興す者を指す。つまり創業者ですね。
ただ最近では、ベンチャー企業の創業者を指す言葉として使われることが多いかも。

ともかく、共通するのは、"自分のやりたいことをして飯を食う"という生き方。
いわゆる"スキメシ"です。
好きなことして飯を食うというのは、とても贅沢な生き方です。

素敵なことですね。

さて、"社会との関わりと自分のやりたいこととの関連"とは、概ね以下の4つに分類されます。

(1)嫌がられること
(2)嫌がられ、儲かること
(3)喜ばれること
(4)喜ばれ、儲かること

得手不得手はありますが、概ね数字が小さいほど、実現性が高いです。

たくさん相談を受けていると、中には「○○(有名ブランド)のバック、これは安く手に入るのよ」なんて方が居ます。お国で生産されているので、そこから安く入るルートでもあるのだろうなと。
ところが、突然ライターでバックを炙りつつ「ほら燃えないよ、これならバレナイヨー。○○(有名ブランド)のバックもアルヨー」って。

「バレナイ」って・・・。
バレルとかバレナイとか、そもそも人間としてどうなのと。

唯一勉強になったのは、"○○(有名ブランド)のバックって燃えにくく出来れてるらしい"ってことだけ・・・。

それぞれ何を示すのか、それは以下になります。

(1) 嫌がられること --- "犯罪" という
(2) 嫌がられ、儲かること --- "詐欺" という
(3) 喜ばれること --- "ボランティア" という
(4) 喜ばれ、儲かること --- "ビジネス" という






これからどんどん生まれてくるアントレプレナーの皆様、どうか、どうか、世の中へ向けて、正々堂々と価値を提供できるもので勝負してください。

ドリームゲートアドバイザー大樹
https://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/rocketweb

夢に向かって前向きにチャレンジする方を、ドリームゲートと、ドリームゲートアドバイザーの大樹は、全力で応援させて頂きます。
ご相談はお気軽に!


  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 11:48Comments(0)起業

2009年02月04日

ドリームゲートe-BOOK 2009

大樹は日頃からビジネスモデルを考えているのですが、
ユニークなビジネスモデルを展開している例を見聞きすると、
大変良い刺激になります。

さて、インターネットやオフを通して、
起業家育成&創出に力を入れているドリームゲート。
インターネットに接する起業家なら、
まず知らない人は居ないってぐらいメジャーなサイトです。

ドリームゲート
http://www.dreamgate.gr.jp/

そのドリームゲートでは、
より多くの方に起業のヒントを提供しようとの試みで、
「あのユニーク・ベンチャー企業10社に学ぶ!
起業アイデア創出のヒント満載 ドリームゲートe-BOOK 2009」
を提供してます。

ドリームゲートe-BOOK 2009
http://www.dreamgate.gr.jp/entrya/

あっけないぐらいシンプルに書かれているので、
逆にパラパラと見やすい構成になっています。
後発で始めるも良し、負けじと更に何かを捻り出すも良し。

個性的なビジネスモデルが揃ってますので、
見ていて楽しいです。
正直、半分は知ってましたが残り半分は知りませんでした。
未知の情報とめぐり合えるのは、嬉しいですねぇ〜。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 00:34Comments(0)起業

2005年08月02日

何故起業するのか?

雑誌などに掲載する記事を書くあるフリーライーターAさんとの会話の中で、「最近、起業ブームだけど、何でそんなリスクを背負ってまで起業したがるのか、それが知りたい」と、随分と担当直入の質問が出ていた。
起業されている方、起業を目標とされている方、皆さんは何と答えますか?
この手の質問、実は目の前で聞かれると結構面食らいます。  続きを読む

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 10:43Comments(0)起業

2005年06月10日

インキュベーション施設へ引越し

9631.jpg朝から、宇都宮事務所に搬入です。

先日、宇都宮市のインキュベーション施設を正式に借りられることになり、まずは一部の機材を小山事務所から宇都宮事務所に移動。
何から何まで新しいもので揃えられれば良いのだけど、なかなかそういう訳にも行かず、まずは事務机・椅子・パソコンをそれぞれ数名分、運び込んだ。  続きを読む

Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 02:31Comments(0)起業