2014年09月27日

食品衛生責任者養成講習会

講習会参加のため、5時半に起床しました。
目指すは栃木県日光市で行われた、
食品衛生責任者養成講習会です。

お昼の1時間を挟んで、
午前3時間、午後3時間。
約6時間、みっちり講習を受けてきました。

日々の生活の中で、食においてトラブルが無いように、
店側が、たくさんの創意工夫をされていることを知った。
とても、学びが多い時間でした。



今後は、食品衛生責任者としても、
しっかり責務を全うしていきます。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 00:09Comments(0)紹介

2014年01月25日

変化を与える

税理士さんの来社中、宅急便が到着。
何かと思ったら、フィリッピさんのルーシーペン&フォルダーです。



画像だと分かりにくいかもしれませんが、
窪みのところにペン先があり、
磁力でペンが倒れず、立ったままゆらゆら揺れてます。

直線と曲線の組み合わせ、とっても素敵です。
どうもありがとうございます!

普段使い慣れない、とってもお洒落なアイテムです。
眺めているだけでも、良い刺激を受けられます。

慣れ親しんだもので囲い込むのも良いでしょうが、
時としてこういう変化に身を委ねるってのも、とても大切ですね。

さて、ますます、お仕事頑張ります!
そんなわけで、今日はこれから宇都宮です!
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 13:00Comments(0)紹介

2013年12月07日

ご結婚おめでとうございます

社員のSくんの結婚披露宴へご招待頂きました。
場所は、都内の椿山荘です。





ロビーの飾り付けがとても綺麗で、さすがは椿山荘って感じです。
12月なので、クリスマス一色の華やかさがあります。

結婚式から出席させていただきました。
チャペルウエディングの後、外で記念撮影です。





そして披露宴と続きました。
待ち時間でお庭の散策など楽しみました。
もみじの紅葉が、とても素敵でした。




見回す限り、笑顔、笑顔、笑顔、とても素敵な結婚披露宴です。
ほんと、笑顔が溢れる場所にいると、こちらまで幸せな気持になりますね。

それにしても、Sくん、ほんと素敵な女性をGETしました。
仕事も頑張り屋だけど、恋愛もちゃんと頑張り屋だった模様。
お見事です!

今日の想いを忘れずに、末永くお幸せに(^_^)ノ
笑顔が溢れる、とても素敵な結婚式と、結婚披露宴でした!
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 18:00Comments(0)紹介

2013年07月14日

ウィンウィンのハーブティー

ウィンウィンの笠井社長が、道の駅しもつけで、ハーブティーの試飲会をするということで、早速足を運んでみました。
自動ドアを入ってすぐのところに陣取るなど、流石に抜かりなく満点です。



私も試飲させていただきました。
味が濃い目なのでハーブティーが初めてなんて方も、分かりやすいと思いました。
とても美味しかったですよ!

帰りにも立ち寄ってましたが、既にかなりの人でにぎわってました。
良い感じです!
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 09:30Comments(0)紹介

2013年07月07日

横浜ランドマークタワー

日曜ですが仕事です。
5時10分の始発電車に飛び乗って、
目的地は横浜方面です。

こんな早朝にも関わらず、
そこそこ人が乗っていることが、
何だかちょっと落ち着きます。

無事に横浜方面での仕事を終えて、
帰りにお客様と共に、
横浜ランドマークタワーへ。

大人1000円で、地上3階から69階まで、
エレベータで一気に駆け上がります。
超高速、有無を言わさず、とにかく速い。

お天気にも恵まれ、眺望は最高です。
東京タワー、東京スカイツリー、富士山など、
ほんと良く見えること。
海も綺麗だ。



昔から、何とかと煙は高いところが好きとか、
ほんとてきとうなことを言いますが、
あながち嘘じゃないですね。
テンションが上がりますもの。



とても良い経験をさせて頂きました。
お客様と、日曜にも関わらず頑張った自分に感謝。
また明日から、全力で業務にあたります。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)紹介

2013年06月01日

小山市 まちかど美術館

打合せの後、ふと時間が開いたこともあり、
隣にある[小山市 まちかど美術館]に立ち寄ってみました。

ちょうど、地元の若手クリエイター集団による、
企画展なるものが行われていました。

陶器のスピーカーで音楽が流れていたり、
タブレットで、VJが流れていたり、
そんなデジタルな空間の横では、
フェルト作家、写真家、陶芸家など、
デジタルとアナログが上手に融合しており、
なかなか面白かったです。

写真家さんの作品が小冊子になってました。


手作りのロウソクが沢山並んでいます。
幾何学的な模様が、とても素敵です。


絵画もいろんな種類があります。
優しい作品、力強い作品、良い刺激が受けられます。


人が集まるランドマークを巡るのも楽しいのですが、
その反面ありきたりでツマラナイと感じることがあります。
そんな時は、このような裏路地散策をすることで、
ふと琴線に触れる何かと出会えたら、
それってとても素敵なことですね。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 13:59Comments(0)紹介

2013年06月01日

スカイツリーの本体鉄骨

今朝は、ビジネスモデルの相談で、
[ビジネスプラザ小山駅前]を訪問。

担当者さんはとても忙しそうで、
朝9時からのお約束で、
がっつり12時までお時間を頂戴しました。

さて、帰りにふと小山市役所の駐車場を見ましたら、
スカイツリーの本体鉄骨が展示してありました。



都内までの地の利がある小山市にて、
スカイツリーの本体鉄骨が作られていたのは有名な話しですね。

実はまだ、真近でスカイツリーを見たことが無いので、
ちょっと感慨深いものがあります。

  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 12:59Comments(0)紹介

2013年05月05日

下野農園へ初上陸

GWも終盤戦の5月5日です。
お食事のお誘いがあり、
宇都宮の下野農園にお邪魔してきました。





ほんと、オープンしてからずっと行きたくて、
でも足を運ぶ機会に恵まれず。
そしてお食事のお誘いにかこつけて、
今日を迎えました。

下野農園
http://shimotsukefarm.com/

ネットにしても、店内にしても、
やるべきことをちゃんと出来ている店。
流石です。
お料理も美味しく、話しも弾みます。

バーニャカウダーサラダ


ウド(独活)の天ぷら


久々に再開した藤井さんは、
サラリーマン時代の彼と何ら変わらず、
飾らず気さくな男です。

初めて大樹と顔を会わせた頃のことを
藤井さんはしっかり覚えていて、
ほんと驚いた。

カンブリア宮殿でも紹介され、
今では、テレビや新聞雑誌で、
彼を見ても驚かなくなった。

普通なら人が変わろうものだろうけど、
彼の志がしっかりしているので、
何らぶれずに、当時のまま。

ご馳走様でした。
またお邪魔させて頂きます。

  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:57Comments(0)紹介

2012年08月21日

仕事帰りに富士登山2012(その5)

「仕事帰りに日帰り富士登山」のまとめです。



仕事帰りにそのまま日帰り登山に行くのは、
思ったより楽でした。

流石は富士山、
大きな山ですので、
楽しみ方が沢山あります。

会社帰りでそのまま登山をする場合は、
我々のようにご来光を楽しむぐらいが無難かな。
無理をしないことが大切です。

山頂を目指すとか、
おはち回りも目指すとなれば、
5合目で車の中で1泊して、
6時頃に出発するなどすれば、
十分に可能かと思います。

もちろん、お金に余裕のある方は、
ツアーバスが出ておりますので、
一泊二日が理想なんだと思います。
(既に仕事帰りじゃなくなってますけど)

装備ではストック(杖)を買うか迷ったのですが、
帰りの下りはストックが無いと辛いです。
私は何も無かったので、辛かったです。
聞いた話しでは2本持ちがベストらしい。

トイレは、100円とか200円なので、
あらかじめ小銭を準備すると良いでしょう。
私は1回利用しました。

酸素缶はチームで1つは必要だと思います。
私個人は全く不要でしたが、
結果的に高山病に近い症状のメンバーが出たことで、
必要性を感じています。
本人は酸素缶を持参してました。

汗もかきますし、
標高が上がると寒いですから、
着替えは多めに持っていくことをオススメします。
あと防寒対策も必須ですね。

とにもかくにも、
安全第一、絶対無事故を大原則です。
無事故で終えたからこそ、
良い想い出にもなりえます。
皆さんにもココは大前提として欲しいです。

そんな訳で、
機会がございましたら、
皆様も楽しくチャレンジしていただければと思います。

ありがとうございました。

仕事帰りに富士登山2012(その1)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98176.html

仕事帰りに富士登山2012(その2)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98188.html

仕事帰りに富士登山2012(その3)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98202.html

仕事帰りに富士登山2012(その4)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98204.html

仕事帰りに富士登山2012(その5)
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98205.html
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:53Comments(1)紹介

2012年08月21日

仕事帰りに富士登山2012(その4)

ここが富士山の8合目です。
一面に雲海が広がっています。



程よく休憩を取り、
いよいよ下山になります。

下山は、
ひたすら坂道を下るだけで退屈です。

でも、周りの景色を見ながら、
また記念撮影をしながら、
楽しく下山です。

基本的に雲の上ですから、
背景は普通に雲海になってしまいます。

まずはアダッチと記念撮影。


続きまして、
ガッチ先生と記念撮影。


何故か1人で記念撮影。
このピースは、
俺のわがままに付き合ってくれた
2人に感謝の意味です。


こんな撮影をしながらも、
流石は登山ブームなので、
周りは人・人・人です。



3時間とか4時間とか、
そういう単位で下ります。
ひたすらです。

★続きはこちら
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e98205.html  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:36Comments(0)紹介