› 栃木県ICTコンサル社長ブログ › コンテンツとアプリその他

2013年06月27日

スマホアプリで無党派層へリーチ

数日前(2013年6月26日)公開されていたようなので、既にご存知の方も多いと思います。某政党から[あべぴょん]なるスマートフォンアプリがリリースされました。



画面を左右に傾けることで、現総理大臣をモチーフにしたキャラクター"あべちゃん"を操作し、空の彼方を目指すアクションゲーム。
"当確バラ"を集めると、"スーパーあべちゃん"など、さまざまなコスチュームのあべちゃんをゲットできるなど、ちょっと選挙を意識した感もあります。

「若い人は街頭演説で足を止めてくれない」という話しは、特に年配の議員さんからお聞きします。

早めに割り切って、即効性の高い高齢者にリーチするのも戦略の1つかもしれませんが、これからの屋台骨になるのは今の若い人達なのは間違いありません。
方法論では賛否あるでしょうが、実際に若い人達やその中にいる無党派層へ向けて、政党側から積極的にリーチする姿勢を示している一例ですね。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.jimin.abepyon

※特定の政党を支持するものではありません。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 16:08Comments(0)コンテンツとアプリその他

2013年04月22日

Google Analytics で検索キーワード確認方法

ホームページやブログを活用して商売をしようとすると、
避けて通れないツールの1つに、アクセス解析ツールがあります。

もちろん趣味で利用するサイトにおいても、
どんなキーワードでサイトを訪れているか分かると、
訪問者が何に興味を持っているか分かるので、
記事の方向性を判断する材料になります。

いつ: 2013年4月22日 16:00 
どこから: 栃木県宇都宮市
誰が: ○○.co.jp
どんなキーワードで: 栃木県 ITコンサルタント
どのページに: http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/
どれぐらいの時間: 01:45

もちろん、それぞれのアクセス解析ツールにおいて、
機能や仕様はまちまちです。
システム屋さんともなると、以下も注目します。

ブラウザの種類やバージョン: Chorome
OSやバージョン: Windows 7

また最近では、
パソコンからアクセスされたのか、
スマートフォンからアクセスされたのか、
そんなところも動向をチェックします。

アクセス解析ツールは、
有料ツールも無料ツールも沢山あります。
機能豊富なのは、Googleで提供されている、
Google Analytics(グーグルアナリティクス)になります。

機能が豊富ゆえに、迷うところもあるかと思いますが、
まずは限られた機能から使い始めて、
少しずつ学びながら使える機能を知るという方法が、
分かりやすいかと思います。

Google Analytics で多い問合せに、
「サイトがどういうキーワードで検索されているか分からない」
というものがあります。
日々のアクセス数や滞在時間、地域情報は簡単に閲覧できるのですが、
検索キーワードについては、ちょっと深いところにあり分かりにくい。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)で、
サイトの検索キーワードを知るには以下の操作が必要です。



[標準レポート] [トラフィック] [参照元] [検索] [オーガニック検索]

対面販売のお店であれば、
ご訪問の際に車の車種やナンバープレートの都道府県名、見た目の年齢、
対面の会話によって求めることがつかめるところもあるかと思います。
しかしインターネットはSNSでも無い限り相手の姿が見えにくいものです。

見えないのだから仕方ないと、品揃えやサービスを放置するのではなく、
少しでもお客様を知ることで、より良い品揃えやサービスの提供を、
日々工夫していきたい
ものですね。

何らか参考になれば幸いです。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 11:30Comments(0)コンテンツとアプリその他

2013年04月18日

「EvernoteとDropboxの活用法」勉強会

夜は池袋で開催された
「EvernoteとDropboxの活用法」勉強会へ参加。
講師じゃなく、参加者の1人としてです。



個人的には都内の皆さんが、
EvernoteやDropboxをどう活用し、
どんなところに不自由を感じているのか、
そんな話しを聞くことでビジネスの種を見つけたいなと、
そんな想いから参加しました。

闊達な意見を求める趣旨もあり、
意思疎通がしやすいよう少人数で行われました。
男性5名、女性3名ぐらいかな。

アイスブレークも上手で、
初対面の方ばかりですが、
和気藹々な良い雰囲気。

中小企業診断士が数名いて、
起業家が数名いて、
各自が忙しいので営業行為は一切なく、
むしろ仕事を手伝って的な
そんな感じの集まりです。

全て公開すると怒られそうなので、
キーワードをダイジェスト的に開示します。

■初心者さん
[Evernote]も[Dropbox]も基本は備忘録的に使うものであり、
ゆえに、後から振り返る習慣が無いと利用価値は薄い。
(めっちゃ記憶力が良いなんて天才肌は、残念ながら利用効果が薄い)


■女性らしい視点
音声を記録して使う場合、口の前にスマホを持って来るのではなく、
電話しているフリをしながら録音すると違和感が無い。
(これは、目から鱗な使い方)


■起動が遅い対策
Evernoteの起動が遅い対策で、
[FastEver Snap]や[LaunchBar]など、対策アプリが続々出てる。


■DropboxとEvernoteの同期
[iBeam.it]など同期アプリも色々と出てきてる。
便利な反面、1つのアプリでPASSがクラックされると
それこそ全部持っていかれる危険もある。


■他のクラウドサービス
[Yahoo! ボックス][Googleドライブ][Sugarsync]
その他、後発組は欠点を補正しているので、今後の進化に注目。


ありきたりだけど、
差し支えない範囲ってことでここまで。

勉強会が終わりまして、
2次会は宅配ピザでも頼んで、
雑談タイム。

近所のコンビニへ買出しに行った方々が戻り、
何故か「商品を並べて記念撮影」って話しになったので、
後ろでコッソリ写ってみました。



ご本人の名誉もあり補足しますが、
実際はもっと沢山の人が居ます。
くれぐれも誤解の無いようお願いします!

さて、この手のイベントって、
参加者のスキルや求めるもので、
とても当たり外れが大きい。

今回は、お一人、お一人のポテンシャルが高く、
そういう意味では、運が良かったなと。
隔週で開催しているので、
今後も継続的に学びを得ていきたいな。

ありがとうございました!
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)コンテンツとアプリその他

2013年03月20日

Google Reader サービス終了通知

先日の Google Reader サービス終了通知は、
とても驚きました。
特に問題もなく、とても評判が良い定番サービスだったので、
なお更かもしれません。



一説には、
Google+ の今後の展開にリンクするところが、
有るとか無いとか・・・。

Google+ といえば、
同じSNSで成功を収めており、比較の対象となる Facebook。
その Facebook のコミュニティー的な閉塞感には、
見ていて不安があるのは事実なのですが、
狭いからこその限られた人達が感じる連帯感は、
抜群に魅力だったりもします。

Google+ さんも、
ただやられているだけでは終わらないはず。
この後の展開に期待したいところです。

ともかく Google Reader のサービス停止が、
2013年7月1日に迫っており、
コンテンツ会社はそのユーザを取り込もうと、
いち早くサービスを開発しリリースしてます。

ここであらためてリーダーのおさらいです。
リーダーとは、Reader のこと、
読者、選集、などとという意味。

よくブログなどネットサーフィンして巡回したら、
まだ更新されてなくてガッカリしたことありますよね。
もちろん時間の無駄でもあります。

そんな無駄を省くべく、
予め、対応したニュースサイトや、
ブログ、ホームページを登録しておくと、
いちいちネットサーフィンして、
1つずつサイトを巡回しなくても、
1箇所で更新情報が閲覧できます。

RSSという仕組みでやり取りされており、
ニュースサイトやブログ、ホームページなど、
各種ウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、
配信するための文書形式になってる。

例えば、大樹は以下でブログを書いています。
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/

試しに、このブログ専用のRSSを
Androidアプリで作ってみました。

OOKI READER
http://www.rocket-web.net/download/app/ookireader.apk

デバックモードですので、
ダウンロードし、インストールし、
起動する必要があります。

指定された場所にあるRSSを読み込み、
表示するアプリです。
動かしてみて、なるほどこんなものかと分かれば、
後は迷わず削除の方向でお願いします。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:28Comments(0)コンテンツとアプリその他

2013年03月04日

Googleカレンダーをホームページに貼り付ける方法

先日、ホームページの件でお客様をご訪問した際に、
トップページにカレンダーを表示出来ないかとご相談を受けました。

いわゆる定休日など表示したいと、
そういったご相談です。

やり方は色々ありますが、
大きくはデータベースから値を取るか、
ベタにHTMLやJavascriptで組むか、
そのどちらかになると思います。

恐らく、15年前ならベタにHTMLで書いてましたし、
10年前なら、CGIやJavascriptでそれなりに表示してました。

でも今なら、
Googleカレンダーを表示させる方法が無難かと思います。
UIもスッキリしていて分かりやすいですし、
何より値をDBに持っているので、メンテナンスもしやすいです。

Googleカレンダー
https://www.google.com/calendar/render?hl=ja

ご存知、Googleカレンダーは、Googleの無料サービスです。
ログインアカウントがあれば、自由にカレンダーを使えるのですが、
結構知られていないは、複数のカレンダーが使えることです。

つまり、ご自身のアカウントがあれば自社カレンダーが作れます。

マイカレンダーにて、
新しいカレンダーを作ります。
今追加したカレンダーを表示しつつ、
以下の設定を選択します。

---

---

以下のような埋め込みツール画面が表示されますので、
左側に並ぶパラメータを好みに応じて調整していきます。
色やサイズも変更できますので、限られた機能で宜しければ、
とても無難な仕組みです。

---

---

そのパラメータに応じて、HTMLタグが編集されていきますので、
画面中央に表示されるビューを見ながら調整し、
気に入ったところでHTMLタグをコピーし、
ホームページへ貼り付けます。

すると、例えば以下のような感じになります。




こんな感じで大きさも変更出来ます。




ご注意いただきたいのは、
権限のところです。
誰でも書き込めるようにするのか、
ご自身だけなのかなど。

この部分は仕組みをご理解した上で設定を行わないと、
とても怖くて公開出来たものではありません。
是非、セキュリティーのキモを抑えつつ、
ご活用ください。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 08:00Comments(0)コンテンツとアプリその他

2012年05月17日

インターネットを安全に使うためのアドバイス

Google先生が、
プライバシーを保護しながら、
インターネットを安全に使うためのアドバイスとして、
「知っておきたいこと」というサイトを公開してます。

知っておきたいこと
http://www.google.co.jp/intl/ja/goodtoknow/



大きく4つテーマで分かれています。
・オンラインの安全性
・ウェブ上のデータ
・Googleのデータ
・データの管理

「オンラインの安全性」
強力なパスワードの設定方法や、
不正なソフトウェアを避ける方法など

「ウェブ上のデータ」
CookieやIPアドレスの悪用される特徴など

「Googleのデータ」
検索サービスなどでGoogleがデータをどのように利用しているかなど

「データの管理」
Chromeブラウザのシークレットモードの利用や、
データの安全な移動方法など

パソコン初心者のみならず、
最近の動向を見直したい方にもオススメです。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:56Comments(0)コンテンツとアプリその他

2012年05月03日

IE7とIE8で小さく表示される記号がある

某システムの受け入れテストをしていたら、
○(丸)や×(バツ)が小さく表示されることが分かった。
ちなみに△(三角)は普通に表示される。

元になるデータを確認したけど、
別に問題は無さそう。
表示する側のプログラムを見直したけど、
そっちも問題は無さそう。

ググると幾らでも情報があった。
条件は以下
・ブラウザがInternet Explorer 7 OR 8
・Unicode(UTF-8)
・フォントが指定されていない

対策は以下
・フォントを指定しましょう(NGなフォントもあるみたい)

対策例
body {
  font-family: Osaka,"MS Pゴシック","MS PGothic",Sans-Serif;
}


ググってみたら、
困っている人がそれなりにいるみたい。

Internet Explorer 7 で 「○」「●」などの記号文字が小さい
http://okwave.jp/qa/q4628936.html

IE8で特定の文字だけが小さく表示される
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4972731.html
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 02:56Comments(0)コンテンツとアプリその他

2011年06月22日

Redmaine(レッドマイン)導入に想う

WEB上で行うプロジェクト管理ソフトで、
Redmaine(レッドマイン)がある。
数年前に流行って、一旦落ち着いた印象があったが、
ここに来て、いろんな場所で目にするようになった。

Redmaine(レッドマイン)
http://redmine.jp/

色々と意見を伺う中で、
思ったより流行ったんだなという印象を受けた。
そして、そのまま使い続けるところと、
使っては見たが辞めてしまったところと、
どんな差があるのか比べてみると興味深い。

導入したが辞めてしまったというところは、
必要無いのに入れてみて、
結局覚える必要に駆られなくてやめた。
もしくは、活用しようとして入れたけど、
タスクの管理が仕切れず、やむにやまれずやめた。
この2つが大半。

前者は、流行り物に飛びついた感じで、
後者は、社内だったりプロジェクトで意識の統一が出来ず、
営業部門の方などにどんどんタスクを入れられて、
管理し切れなくて崩壊と。

ありがたいことに、
今お付き合いしているお客様は、
Redmain上手に活用をしている。
外資系のお客様も、純国産のお客様もね。

やっぱり新しいものを入れるってのは、
その会社だったり現場の「時」というのがある。
もしくは、その時を操れるまたは操る意識がある人材が必要。
皆が皆、同じ意識を持ってるとは限らないからね。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 18:18Comments(0)コンテンツとアプリその他

2011年06月20日

ブラウザのキャッシュ問題

あるサイトを始めて訪問した時と、2度目以降に訪問した時、
それぞれの表示時間を比較すると、
後者の方がスムーズに表示することがある。

これがブラウザのキャッシュ機能。

そのページに埋め込まれた画像を毎回読み直すのではなく、
最初に読んだ時に自身のパソコンにその画像を格納しておき、
次回のアクセス時に、自分のパソコンに格納してある画像を使う。

そうすることで、アクセスする情報量が減るし、
何よりアクセスする手間を省けるので表示が速い。
通常この機能は、利用者側は意識することは無く利用できる。

しかしこれ、便利なだけかと思うとそうでもなくて、
時として、厄介者だったりする。
それは、更新が反映されてなかったりすること。

よくあるのはHTMLはそのままで、
画像だけ後から差し替えた場合。
キャッシュされた古い画像を表示してしまい、
新しい画像が表示されないことがある。

◇HTMLの場合は以下を追加
<meta http-equiv="Pragma" content="no-cache">
<meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache">
<meta http-equiv="Expires" content="Thu, 01 Dec 1994 16:00:00 GMT">


◇Perlの場合は以下を追加
print "Content-type: text/html\n";
print "Pragma: no-cache\n";
print "Cache-Control: no-cache\n";
print "Expires: Thu, 01 Dec 1994 16:00:00 GMT\n\n";


◇PHPの場合は以下を追加
header("Content-Type: text/html; charset=文字コード");
header("Expires: Thu, 01 Dec 1994 16:00:00 GMT");
header("Last-Modified: ". gmdate("D, d M Y H:i:s"). " GMT");
header("Cache-Control: no-cache, must-revalidate");
header("Cache-Control: post-check=0, pre-check=0", false);
header("Pragma: no-cache");


上記はブラウザやそのバージョン
サーバの設定などで、
必ずしも有効じゃなかったりします。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 18:18Comments(0)コンテンツとアプリその他

2009年11月29日

IPhoneアプリで遊ぼう

久々に学習塾経営者の某氏とディナーをさせて頂いた。
以前に仕事でご一緒させて頂いた縁で、
かれこれ数年は続いている。

某氏は知性と教養に溢れ、
学歴にせよ、その後のキャリアにせよ、
私とは雲泥の差である。

そんなアンマッチさを度外視し、
不定期ではあるが互いの近況報告などをしている。
某氏から得るモノも多く、
彼との繋がりはありがたいことである。

面白い打ち出しが幾つかあったが、
その1つにIPhoneアプリがある。
国内展開だけってよりは、
海外展開している方が分母は大きい。
無論、競争力も半端無いというのは想像に優しいけど。

地元では手を出している話しを耳にしないが、
都内ではバリバリ開発しているところも多い。
ちょいと手を出してみようかと思う、
今日この頃。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 02:23Comments(1)コンテンツとアプリその他