› 田舎IT社長ブログ › 経営と組織

2019年11月30日

AI搭載って表記ならハードル低い

おはようございます
田舎IT社長オオキです

ご高齢の方でも
キャッシュレス決済を
難なく使いこなしている人がいます

若い方でも
何か面倒と言って
毛嫌いする人もいます

とっかかりは
ご自身の好奇心
友人知人など環境
この辺が大きいようです

もちろん
物覚えの良し悪し
これは手をこまねく要因

でも最終的には
必要に駆られる
もしくは
便利さの体験
これで決まりです

必要に駆られるというのは
楽しいには繋がらないので
便利さの体験
ここに至ると
利用を継続しやすい

嬉しいとか
楽しいとか
そういう気持ちに寄り添う
そこがとても大切

あなたの作るサービスは
何処かの誰かへ
嬉しい
楽しい
気持ち良い
そんな感情を
生み出せてますか

さてさて

ちょいと時間があいたので
AIについて色々と観てきました




AIに関して
世の中にはたくさんの部品が
出回ってます
(ライブラリと呼ばれる)

オープンソースで
それこそ手間なく
AIの導入は可能です

なので
AI搭載のホニャララ
これを実現するには
さほど難しくない

何故なら
メインとなる部分がAIなのかというと
別な話しになる
ユーザの顔認証がAIなだけで
主機能はIF文の多階層だとか

つまり
AIを導入するのは簡単で
でもどの役割をさせるかは
また別の話しだから

何処まで
AIを作り込むかだし
そのAIを何処まで信じるかだし

ともあれ
ちょいと学んでみたいなら
AIの部品を使って
数時間で簡単なデモぐらいは作れる
そんな時代です

こんな楽しいと
一日中コードを書いて終わりそう
危ない危ない

俯瞰して見た時に
AIで感じたのは4点。

AIはオープンソースで
沢山の部品が転がってる
簡単にハマりそうで注意が必要


AIの部品を使って
モノをつくっている会社と
AIそのものを作ってる会社がある
この差は大違いなので
正しく評価して欲しい


世の中では
AIの定義が曖昧
間違えた情報も平気で流れてる


エンジニアに限らず
ハードルは高くないのだから
ちょっとAIはかじるべき


それでは仕事に戻ります
本日も宜しくお願いします
  


Posted by 田舎IT社長 at 12:00Comments(0)経営と組織起業

2017年05月17日

第8回 教育ITソリューションEXPO

東京ビックサイトで、教育ITソリューションEXPOが行われます。
通称、EDIXです。
開催日は、2017年5月17日から5月19日の3日間。



人と教育は、切っても切り離せません。
生活を脅かす犯罪も、
世界にまん延する貧困も、
罪を裁くルールさえ、
根底には教育があるからだ。

教育に目を向けよう
出来ることが何かあるかもしれない。
そんな事を考え会場へ足を運びます。
  


Posted by 田舎IT社長 at 23:18Comments(0)経営と組織起業

2013年08月18日

SPDCAサイクル

おはようございます
田舎IT社長オオキです

実はこの黒板、客先のトイレで撮影したものです。



よく目にする"PDCA"の綴りですが、その前に"S"があり、
"SPDCA"と書かれてあります。
先頭の"S"は"Setup"、"目標"のことです。

(1)目標と目的
  ↓
(2)行動計画
  ↓
(3)実行
  ↓
(4)確認と検証
  ↓
(5)修正と変更
  ↓
また(2)に戻る

最近、走り出したは良いけど途中で足踏みしているプロジェクトを目にします。
それらの共通事項に"目標や目的の欠如"が見受けられます。

プロジェクトへの参加者全員で、目標や目的を共有せずに進めると、
途中で矛盾点が表面化すると、その都度、足取りを止めるようになります。
もちろん、その後に再び走り出せれば良いですが、
場合によってはそのまま終了なんてこともあります。

分かってるはず、伝わっているはず、
リーダーとしてこの決め付けに陥るのは怖い。
常に、メンバーと想いを共有できているのか確認しながら、
堂々と進んでいきたいものです。

  


Posted by 田舎IT社長 at 17:00Comments(0)経営と組織

2008年02月08日

成功者に必要な5つの条件

ドリームゲート代表の松谷氏の新春特別セミナーがあり、
渋谷にあるドリームゲートカレッジに行って来ました。
「成功者に必要な5つの条件」  続きを読む

Posted by 田舎IT社長 at 23:52Comments(0)経営と組織