2017年09月14日

この一歩

先々週ぐらいから急浮上した案件で、
畳み込むように一気に寄り切った。
他社にしたら大したこと無い額だろうけど、
弊社にしたらかなり大型案件。

短期間だったこともあり、いろんな要素が求められ、
うち何か1つでも欠けてしまえば流れてしまう。
そんな危うさを抱えた2週間だった。

丁寧に進めてくれた皆さん、どうもありがとう。





ともあれ叶えてしまえば過去のこと。
浮かれることなく、次なる目標を掲げ進んで行こう。
「一歩また一歩、確実に進む」そんなイメージを忘れずに。

  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)その他

2017年09月13日

新入社員歓迎会

新入社員歓迎会で、上野御徒町方面へ。

会場は、東北地方の料理を出している店。
単純なんだけど、いぶりがっこにチーズが挟んである、
そんな料理というかツマミが美味しかった。





「いぶり」は炙りから来ていて、「がっこ」は漬物を指す。
汎用的には、いぶり漬け(いぶりづけ)と呼ばれ、
秋田県の内陸南部地方で主に大根を燻煙乾燥させてつくる漬物。


ちなみに、馴染みの「いぶりがっこ」という呼び名は
秋田県湯沢市下院内の漬物屋が、
1964年に発売したいぶり漬けの商標。


弊社は2005年、いぶりがっこは1964年、いぶりがっこは大先輩である。
当時は、チーズに挟むという食べ方はされていなかったわけで、
現代では、従来通りにそのまま食べる人も居れば、
チーズと共に楽しむ人も居る。

時代や人にあわせて上手に変化しながら残っている。
うちもそんな組織であり続けたいな。


さて、巡り巡って最後はラーメンで締め。
もう若くないので暴飲暴食は結構辛いけど、
皆が喜んでいるからたまには良いかな。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)その他

2016年01月01日

新年のご挨拶(2016年)

~謹賀新年~

年賀状2016年

初春のお喜びを申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年も変わらぬご愛顧のほど
心よりお願い申し上げます。

新年は1月4日から平常営業とさせて頂きます。
平成27年 元旦   


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 00:00Comments(0)その他

2015年09月14日

茨城県及び栃木県の水害について

さて、このたびの水害に際しまして、ご心配された皆様から多くのご連絡をいただき、厚くお礼申し上げます。
小山市の浄水場が川沿いにあり、一部機器が水没してしまったことから、弊社は数日間の断水状態になりました。

この様なときの皆様のお心遣いは、私たちにとりましては何ものにもかえがたいものです。重ねてお礼申し上げます。
幸いにも、断水は9月13日に復旧し、今は水が出る状態になっております。

その一方で、友人、知人においては、床上浸水に見舞われた方が多数おります。
現在は水もひき後片付けに追われ、水に濡れた家財道具や、水を吸った畳は重たく、そして匂いも酷い状況です。

積極的にボランティアを行い、対岸の火事のごとく傍観者にならないよう、心掛けております。
被害にあわれた皆様が1日でも早く以前の生活を取り戻せるよう、心から願っております。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)その他

2014年08月22日

おいでよ!農業試験場(農業試験場公開デー)

栃木県農業試験場では、夏の一大イベント「農業試験場公開デー」があり、今年は8月23日開催予定です。
試験研究の成果展示や、各種イベント、野菜など地元の特産品を中心に販売も行われ、毎年大賑わいとのこと。



今年の「農業試験場公開デー」にて、弊社の「櫻とトマトのソルベ」試食販売を行わせていただくことになりました!
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りくださいませ。

栃木県農業試験場
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g59/


イベント:農業試験場公開デー
タイトル:おいでよ!農業試験場
日時:2014年08月23日 9:00~15:00
場所:栃木県農業試験場
住所:宇都宮市瓦谷町1080

関係者一堂、お天気に恵まれることを願っております。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 20:31Comments(0)その他

2014年07月24日

目に見える範囲だけが世界の全てではない

先日、「温(あたた)会」という県南地域の
経営者を中心とした集まりがありました。

Facebookでお誘いがあり、参加してきたのですが、
大樹みたいなコミュニケーションベタな属性の人には、
ほんとFacebookは便利に作用してます。

これまで全く繋がりが無い方とのご縁があり、
とても、価値がある場でした。



そんなFacebookですが、
投稿やイベントなどの公開範囲が自由に選ます。
となると、知らないイベントもまだまだたくさんあるはずです。
むしろ、知らないものの方が圧倒的に多いはず。

何が言いたいかというと、
「目に見える範囲だけが世界の全てではない」を意識しないといけないなと。
特にネット過多(インターネットへの依存度が高い状態)になっていると、
自分の見てきた情報だけが真実を構成していると思いがちです。

もちろんアナログにおいて同様です。
偏った本や週刊誌しか手に取らないであるとか、
限られた方のみとのやり取りでは、どうしても情報が偏りがちです。

常に、目に見える範囲だけが世界の全てではないことを意識して、
モノの見方、考え方に柔軟性を持っていくことが大切
だなと。

さて、
柔軟性の鍵の1つに、謙虚さがあります。
でも、謙虚さってとても難しいもの代表格だと感じています。

何故なら、経験と歳が積み重なることで、
謙虚さや素直さと呼ばれるものが、
簡単に自信と慢心にすり替わる
からです。

価値的な助言であってもそれに気づかず、
自信と慢心で聞く耳を持てず、
ついつい可能性を排除してしまう。

幾つになっても、
どんな経験を積んだとしても、
常に謙虚さと素直さを忘れずに、
新しい意見に耳を傾ける人であり続けたいです。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:18Comments(0)その他

2014年03月10日

“励まし”を送るアプリを開発

“励まし”を送るスマートフォンアプリを開発しました。

開発したアプリ「誰かいますか」は、“励まし”の言葉を、チャットを通じて送り合うことを目的としています。
そのため、ダウンロードする際の「グーグルプレイ」に以下のように書きました――「一人暮らしの方など不安があるときに互いに励まし、落ち込んだ時など温かい言葉を掛け合えたらと願い、このアプリをつくりました」と。





開発者が、一番考えたことは、話すのが苦手な人の立場に立つことでした。そのため、参加者の立場を「話を聞きたい」と「聞いて欲しい」の二つに分けました。これにより、話すのが苦手な人は「話を聞きたい」の立場に立てます。
また、その時の気分によっては、「聞いて欲しい」時もあると思います。
こうして、「話を聞きたい」人と、「聞いて欲しい」人をマッチングさせるシステムにしました。ここが、このアプリの最大の“売り”です。

高齢者の孤独死、貧困による餓死など、社会から孤立したことによる悲惨な事件が後を絶ちません。また、少年の非行やいじめなど、現代のさまざまな問題をたどると、家庭の崩壊やコミュニティの崩壊による“孤独”があることは、衆知の事実であります。
誰でも気軽に参加できるよう、煩わしい登録は一切必要ありません。アプリを立ち上げ、「話を聞きたい」と「聞いて欲しい」のどちらかを選択するだけで、すぐにチャットが始ります。気軽に “励まし合い”ができるように匿名とし、一切、個人情報を収集しない安全なアプリです。

現在、介護用のロボットが導入されつつあります。将来、介護は、すべてロボットが行うようになるかもしれません。将来、そうなったとしたら、介護の現場において、健常な人間は何をするのでしょうか。私は、“励まし”の言葉を掛けると思います。相手の気持ちに寄り添い、想像し、共感する。これは、ロボットにはできません。感情がないからです。私は、“励まし”こそ、人間の最後の仕事だと思い、このアプリを開発しました。
「誰かいますか」が、誰かの励ましになることを祈りつつ。

興味を持たれた方は、Google Play で”誰かいますか”をキーワードに検索して下さい。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:40Comments(0)その他

2014年01月01日

謹賀新年(2014年)

新年明けましておめでとうございます。



ある上場企業の経営者様いわく、経営で成功するには以下の3つ必要とのこと。
・努力
・才能
・運

一輪でも多く、笑顔の花を咲かせられますように、
2014年も努力を惜しまず、1日1日を大切に進んでいきます。

どうぞ宜しくお願い致します。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 03:59Comments(0)その他

2013年12月30日

2013年当ブログ年間アクセスランキング

2013年も残すところ僅かとなりました。
個人的に楽しみにしている、当ブログの年間ランキングの発表です。
正直、これを楽しみにブログを書いていると言っても過言じゃないです。

集計の条件は以下になります。
・範囲:2013年1月1日から12月31日までに投稿された当ブログを対象とする。
・数値:ドリームゲート社長ブログ集 管理画面PV総数を対象とする。
・確認:過去の投稿も含む近々のランキングではありません。
・除外:ホリエモンとTwitterで絡んだことにより、当ブログに彼のファンと思われる圧倒的なアクセスがありました。今回の集計では除外する。

第1位
Facebookでログイン状態を隠す方法
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e104180.html

第2位
Excelによる拡張子チェック
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e104747.html

第3位
Facebook近況アップデートで友達の氏名をリンクする方法
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e101339.html

第4位
Googleカレンダーをホームページに貼り付ける方法
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e102406.html

第5位
Facebookのチャットバーについて
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e101938.html

第6位
Access2010でインポートエラー
http://e157.dgblog.dreamgate.gr.jp/e103481.html

今年は意図的に、初心者ないし中級者が陥りらしいやすいネタを中心に投稿していたこともあり、そちらのアクセスが多かったようです。
狙い通りのアクセス結果で、お役に立ててとても嬉しいです。

上位20位ぐらいで見ますと、Facebookなどソーシャルメディアに関するものが多かったようです。
また通年ですが、AccessやExcelでのお悩みも多いようです。

2014年もまた、少しでも笑顔を増やせるよう、また自身のためにもブログを書いていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:26Comments(0)その他

2013年12月23日

ATAカルネ製作支援

宇都宮市のお客様からご依頼をいただき、ATAカルネの製作支援を行いました。
明日、明後日にはタイ国に行かれるというお客様。「急ぎ資料をまとめないと渡航に支障が出る」との急なご依頼です。

ATAカルネとは、展示会への出品物、商品見本、職業用具など、物品の一時輸入を行う際、関税での処理をより手軽に出来る通関書類のことです。
ATAカルネを活用していただき、お客様の商談が良い方向に進むことを願っております。

ATAカルネについて、詳しくは以下などご覧下さい。
http://jcaa.or.jp/  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)その他