2014年09月15日

LINEのっとりくん登場

個人や企業を問わず、人と人とが何かを行った場合、
意見の食い違いが発生することがあります。

意図的に食い違いを仕掛ける方もいますが、
大抵は、互いに意図しないところで発生します。
互いに自分が正義なので、時として面倒なことになります。

お客様からのご依頼で、これまでのA社様とのLINEのやり取りを、
全て画面キャプチャーとして残すと共に、
テキストに変換した上で、会話のキモとなるところを
分かりやすく開示するという資料作りをしました。

言い合いする場面は見るに堪えませんが、
その前までは、ささくれ的なものは何も無い中で、
ひょんなところからそこに突入します。

この手の作業は気分が良いことではないですが、
仕事と割り切って、また曖昧な個所がこの資料によって
何等か明確になることで、仲裁的な役割になればいいなと、
そんな風に割り切って考えています。

さて、夜は近所の飲食店で食事しました。
食事中、LINEのメッセが入りました。
何と、LINEのっとりくん参上です。



正直、LINEは登録してますが、
ほぼ使っておりません。
今日は、ほんとLINE三昧な一日だなと。
ご飯食べてるのだから邪魔しないでと、
あしらっておきました。

こういう事象を認識していれば、恐れるに足りません。

冷静に考えれば、
こういうお願こそ電話なり会ってお願いすべきこと。
LINEでお願いするのは非常識ですよ。
ITだか仮想現実だか知りませんが、斜に構えないで真正面から普通に見ること。
そして、自身に置き換えてみると、この手はあんがい簡単に判断できるものです。

ともかく、この手のお願い行為による詐欺が多いそうです。
この手の詐欺に引っかからないよう、十分にご注意くださいませ。

三連休の最終日は、ちょっと沈みがちなLINE仕事で終わりです。
また明日から、通常営業です。
明日は朝から元気よくやります。  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)LINE