2012年05月25日

Twitterフォロワー

最近は全く意識して無かったのですが、
Twitterのフォロアーを見たら2000名を超えてました。

画面のキャプを取っていたら、
2001になっていて、
更にビックリwww





私のTwitterアカウント
https://twitter.com/#!/naohito_ooki/

様々なSNSが今後もたくさん出来て来るはずで、
何かと何かは繋がるだろうし、
何かは知らぬ間に消えていくだろうし。

今の時点で、何がどうなるかなんて、
軽々しく口には出来ないし、
未来を予測することなんてそんな簡単でも無い。

ただ、こういう時代に生きる一人の人として、
仕事でもプライベートでも、
こういうツールを必要に応じて活用し、
少しでも楽しめれば良いなと、
そんな程度に捉えてます。

  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 01:06Comments(0)Twitter

2010年02月26日

TwitterとBLOG

しばらくTwitterを使ってみた。
以下がTwitterのアカです。
http://twitter.com/rocketweb_oki

初めは何が面白いのか判らなかったが、
最近になってようやく、
BLOGとは異なる面白さが見えてきた。

その影響で、
BLOGの更新回数が著しく減った。
間違いなくTwitterの影響だ。

というのが、
Twitterで呟いているとそれで事足りてしまい、
新たにBLOGで語る必要が無くなるのだ。

ちなみに、
BLOGを更新するとTwitterに吐き出すのは簡単で、
幾つか無料サービスがある。
例えば以下とかね。
http://feedtweet.am6.jp/

もちろんPingooも、
有料版ならTwitterに呟く機能がある。
http://pingoo.jp/

話しを元に戻すけど、
「Twitterで呟くけどBLOGも更新する人」には特徴がある。
もちろん仕事目的など、
意図して両方を使うのは省きます。

それは、BLOGが日記じゃない人。

具体的には、
何処で打合せしたとか、
何処で何を食べたとか、
オーソドックスな日記スタイルの人は、
Twitterで時系列で呟いていると、
おおよそネタ切れになっちゃう。

ところが、Twitterで呟いても、
140字では収まらない自分の意見なりがあると、
BLOGを書いている。
オリンピックの総括をしてみたり、
政治に対してモノを申してみたりね。

そもそもTwitterには140字の制限があるわけで、
当たり前といえばそれまでなんだけど。
Twitterが流行ることでBLOGが下火になるとすれば、
これが要因になりうるかも。

そしてこの140文字の制限こそが、
Twitterが心地良く文章を紡ぐ仕組みを支えているとも言え、
BLOGのようにダラダラしない利点にもなっている。

更にBLOGは「最新情報」を見られるが、
Twitterは「今」が見られる。
似たような言葉だけど、全然違う。

新聞でまとまった文章を見るのと、
ニュース番組で最新情報を知るぐらい、
全く異なる。

もうしばらく呟いてみよう。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 22:27Comments(0)Twitter