› 田舎のITコンサル社長ブログ

2018年09月16日

ビジネスプランコンテストに出場します

これまで、人のビジネスプランを、山ほど目にしてきました。
これまで、人のプレゼンを、山ほど目にしてきました。

起業を夢見たり、経営改善にチャレンジする、
そんな皆さんの、たくさんの熱に触れてきました。

それに感化されたというのもあると思います。
私自身が、ビジネスプランコンテストへ出場します。

とちぎん(栃木銀行)ビジネスプランコンテスト
表面

一次審査は、書類審査でした。
次の二次審査は、面談でした。
そして三次審査は、プレゼンでした。

その3つの壁を乗り越えたのは5名の挑戦者。
その1名に選んで頂きました。



参加すると決まったからには、全力で取り組みます。
ご興味がありましたら、是非会場まで足を運んでください。

どうぞ宜しくお願い致します。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 17:00Comments(0)起業

2018年02月12日

iDEA→NEXT 2018 ギャザリング実施

iDEA NEXT 2018ギャザリングで、
ギャザリング担当のご依頼があり、
会場がある宇都宮市にあるコンセーレへ。

ギャザリング


ギャザリングとは、
観葉植物なら寄せ植えを指します。
人間なら、多種多様な人の集まり。

この企画においては、
役員会議を意味します。
事業の発表をしてもらい、
そこに対して私はメンタリングを行います。
一方で、他の事業を目指す方も参加し、
自社の役員になったつもりでアドバイス。

挨拶


他の事業を知ることで、
また事業を熱く語る他人を知ることで
事業やモノの見方を俯瞰することが出来
自身の事業や振る舞い、発言に活かせます。

「バレンタインが近いので」って
男子高校生にチョコを戴いた。
嬉しいな。どうもありがと。

記念撮影

お誘い頂きました、
とちぎユースサポーターズネットワーク様
ありがとうございました。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)セミナー講師起業ボランティア創業支援

2018年02月06日

iDEA→NEXT 2018 ギャザリングのご依頼

とちぎユースサポーターズネットワークが
昨年に引き続き、iDEA→NEXT を実施しています。

名称は、iDEA→NEXT 2018

こちらの2月12日の回に、
ギャザリング担当の、ご依頼を頂きました。




ギャザリング(gathering)とは、
特にここ最近の流行り言葉で、
アットホームでカジュアルな肩のこらない集まりのこと。
親しい友人達と集まって食事や会話を楽しもうとか、
ワイワイやろうといった集まりで、堅苦しくないもの。

類似では、パーティーといった言葉があります。
こちらは、社交的な意味合いがあったり、
何かのお祝いで、集まることを指すので異なります。

この場においての、ギャザリング担当とは、
参加者のアイデアをざっくばらんに会話しながら、
問題提起と考えること、解決策を出すことを
繰り返し、アイデアをブラッシュアップすることを指す。

アイデア ネクスト2018
http://sozo.tochigi-ysn.net/event/in2018/
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 02:13Comments(0)

2018年01月26日

起業家育成施設で交流サロン担当

栃木県宇都宮市の起業家育成施設
宇都宮ベンチャーズ で
今年度4回目となる交流サロンが開催され、
コーディネーターをさせて頂きました。




時が経つのは早いもので、
宇都宮ベンチャーズサポーター を引き受け
早数年になります。



今回は、「未来を変えるために 今から出来る経営マインドセットアップ」と題し、
起業して10年以上生き残ってる経営者は、どのような思考なのか事例を含め共有しました。

起業生存率がどうのこうのと、しり込みする方がいますが、
確率が100パーセントじゃない限りは、自分がどちらに転ぶか
結局はそこになります。

なので、100パーセントは無いにせよ
ご自身の思考を見直すことで、少なからず確率が上がる。
少しでも安心して起業を検討していただきたい。

そんな発想からスタートしてます。



最後は、セールストークや、エレベータピッチに役立つ 実践型のワークショップを入れて、皆さんの背中を後押し。
心に火を灯すと共に、そっと背中を押して一歩前へ。


自分を信じること、学ぶこと、そして実践すること
これらがリンクすることが、経営に限らずとても大切
なこと。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:59Comments(0)

2018年01月15日

宇都宮大学「起業の実際と理論」でメンター実施

宇都宮大学で行われた
「起業の実際と理論」の授業において
学生のメンターを担当させて頂きました。




受講生のビジネスプランの実現性を高めるため
厳しい意見も沢山出させて頂きました。

皆さん、しっかりと受け止め前を向き
研鑽を続けていました。

他の講師陣も素晴らしい面々が揃ってます。
売れっ子の経営者が、よくぞ集ったものだなと思います。

グリーンデイズの林社長



ジードの武田社長



ファンテクノロジーの江田社長



来週の発表会に向けて、
これからプランを磨き上げていきます。
どんなプランに磨きあがるのか楽しみです。
  


Posted by 大樹直人 (naohito ooki) at 23:05Comments(0)